SUSTINA(サスティナ)の特徴や使い方は?評判や口コミも調査!

アイキャッチ|SUBQLO レディース

今回は今話題のファッションレンタル・サブスクリプションサービスの「SUSTINA」について紹介いたします。

SUSTINAでファッションレンタルを検討している人
「ファッションのレンタルを考えているけれど、実際に使っている人の口コミを見てから利用を検討したい」
「利用したいけどサービスや料金がよくわからないため、一歩が踏み出せずに後回しになっている」
「サービスを利用するメリットやデメリットを教えてほしい」

このような疑問に答えていきます。

SUSTINAの口コミ

SUSTINAは2021年2月26日をもってサービス終了となります。

ここからは実際にSUSTINAを利用した人の口コミを調査しました。

twiiterやInstagramに投稿されているサービスを利用した方の口コミを集めましたので、口コミを知りたい方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

よかった口コミ

悪かった口コミ

SUSTINAの口コミまとめ

SUSTINAの口コミをまとめてみました。

いい口コミまとめ

  • サービス刷新後はワールドグループのタグもあり、商品も満足できる
  • すべての商品が新品で届くので気持ちよく利用ができる

悪い口コミまとめ

  • 画像だけではなかなか選びにくいので改善してほしい
  • SUSTINAには自分の着てみたい服がない

取締役のわいせつ容疑の逮捕は本当か

口コミにもありますが、オムニスのニュースで気になるニュースがあったので紹介しておきます。

このたび、弊社元役員斉藤貴志が強制わいせつの疑いで逮捕されました。
事案の詳細については現在警察が捜査中であり、弊社として関係各所と連携し、事実関係を慎重に確認しております。
弊社元役員が逮捕されたことは大変遺憾であり、お客様、お取引先の皆様方には、多大なるご心配とご迷惑をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。
※10月19日付けで当役員は退任いたしました

引用元: 株式会社オムニスHP

どうやら過去に取締役の一人が不祥事を起こしたようで、該当の方はすでにやめております。

特にサービスに不都合が出る話ではありませんが、事実として紹介だけしておきます。

公式ホームページ確認する!

SUSTINAとは

SUSTINATOP
料金4,900円(税別)
配送料1回500円(税別)
ただし1カ月にまで配送料1回無料
対象エリア全国
到着までの期間2日~3日
レンタル期間制限なし
一度にレンタルできる点数10点まで
取り扱いブランド50程度
年齢層不明
取り扱い洋服サイズS~L
1カ月当たりの交換回数初回3点まで無料
2回目以降は1回1,500円
支払い方法クレジットカード
補償について原則不要
SUSTINAは2021年2月26日をもってサービス終了となります。

SUSTINAは株式会社オムニスが運営するファッションレンタルを提供するサブスクリプションサービスです。

SUSTINAは2019年1月にサービスをリニューアルしており、リニューアル前と後では「料金プランが1つに統一されている」「中古も取り扱っていたが現在は新品のみ届く」などさまざまな点が刷新されています。

「180日レンタルで商品がもらえる」「毎月3着まで無料で交換可能」など月額料金は安いのにサービスは充実しています。

公式ホームページ確認する!

SUSTINAの利用をおすすめできる人

おすすめの人|SUBQLO

ここではSUSTINAを利用したほうがよい、おすすめできる人は以下に該当する人です。

圧倒的コスパを求める人

SUSTINAは月額料金が4,900円とファッションレンタル・サブスクリプションサービスの中でも圧倒的に安く、その上でレンタルできる服も10着までと多いです。

コストパフォーマンスだけを見ればSUSTINAは圧倒的にコスパがいいので、気軽にファッションを楽しみたい方にとってはSUSTINAはピッタリのサービスと言えるでしょう。

カジュアルな服を着たい人

SUSTINAではカジュアルな服からフォーマルまでさまざまなジャンルの洋服を取り扱っておりますが、特にカジュアルジャンルは商品が充実してます。

普段からカジュアルな服を着ることが多い人にはおすすめのサービスです。

モノの所有にこだわりがない人

モノを所有することにこだわりがない人にとって、レンタルは非常に魅力的なのではないでしょうか。

特に「ミニマリスト」や「断捨離」がブームの現代では、ファッションもレンタルするという選択は定着しつつあるサービスと言えるでしょう。

公式ホームページ確認する!

SUSTINAの提供するサービスについて

基本情報について|SUBQLO

ここからはSUSTINAが提供するファッションレンタルサービスの仕組みについて紹介していきます。

SUSTINAは2021年2月26日をもってサービス終了となります。

一度に10着レンタルできるサービス

月額4,900円で洋服を10点までレンタルできるサービスで、1カ月に3着まで無料で交換できます。

2019年1月にサービスのリニューアルがされており、「プランが1プランのみに統一された」「レディース服のみの取り扱いになった」など非常にシンプルでわかりやすくなりました。

ただし、初月に10点レンタルせずに7点レンタルした場合などは後からややこしいことになるので、初回に最大レンタル数の10点までレンタルしておくことを強くおすすめいたします。

初回に10点以下でレンタルした場合は?

■初回に7点レンタルした場合は、3点分の交換料が未使用のまま残ります。

①10点レンタル分

  • 出荷料金 1回 使用済み
  • 返却料金 1回 使用済み
  • レンタル手数料 10点分 7点分使用済み

②毎月3点交換無料分(有効期限:加入から30日間)

  • 出荷料金 1回
  • 返却料金 1回
  • レンタル交換手数料 3点分

■次月の更新前にあと3点追加でレンタルしたい場合

毎月3点交換無料分より、出荷料金が使用済みとなります。

返却1回分と3点分の交換手数料が残りますが、次月の更新前にアイテム交換を行わない場合は消失し、更新日より有効期限が新たに30日間の3点無料交換分が付与されます。

①10点レンタル分

  • 出荷料金 1回 使用済み
  • 返却料金 1回 使用済み
  • レンタル手数料 10点分 10点分使用済み

②毎月3点交換無料分(有効期限:加入から30日間)

  • 出荷料金 1回 使用済み
  • 返却料金 1回
  • レンタル交換手数料 3点分

参考:SUSTINA

AIがおすすめの商品を選んでくれる

SUSTINAでは普段着る洋服のサイズや好みのジャンル、色などを入力することによってAIがおすすめの商品を紹介してくれます。

AIが商品セレクト|サブスクセイカツ

トップス・ボトムス・アウター・アクセサリーと4つのカテゴリーからそれぞれ商品を選んでくれます。

レンタルできる服を自分で選べる

SUSTINAではレンタルしたい服をすべて自分で選ぶことができます。

そのため「自分好みじゃない服が届いた」や「サイズが合わなかった」ということはとても少なくなるといっても過言ではありません。

1着ずつ自分で着てみたい洋服を選んでレンタルできますので、「自分が絶対に着てみたい服が届く」ため失敗がない点が見逃せないポイントです!

180日間レンタルで購入したことになる

SUSTINAではレンタル中に商品を購入することももちろんできるのですが、180日間レンタルし続けると購入したものとして「もらえ」ます。

当然ですが、もらえますので追加で費用を払う必要はありません。

もらった場合はレンタルできる商品の枠が1つ増えますが、出荷料金が別途発生しますので、ほかのアイテムを交換する際にまとめてレンタルしたほうがおトクです。

カウントダウンがない

SUSTINAではレンタルした際に、あと何日で商品がもらえるのかがわかりません。

似たようなサービスを展開しているメチャカリではカウントダウンタイマーが実装されており、あと何日で自分のモノになるのかが明確にわかります。

ただし、SUSTINAでも近いうちにカウントダウン機能がつけられますので、早くつけてほしいですね!

サイズについて

SUSTINAの商品アイテムの取り扱いサイズはS~Lサイズまで展開されています。

フリーサイズの商品や「XSサイズ」「XLサイズ」の取り扱いはありません。

取り扱いブランドは50程度

ブランドについて|サブスクセイカツ

SUSTINAでは上記に表示されているブランドに加えてOPAQUE.CLIPやSHOO・LA・RUE、THE SHOP TKなどのブランドの取り扱いもあります。

取り扱いジャンルはカジュアルから大人スタイル、フォーマルまでさまざまなジャンルを取り扱っています。

洋服の洗濯について

SUSTINAでは返却時のクリーニングは不要ですので、手間なくスムーズに返却できます。

また、SUSTINAではレンタルした服を自宅で洗濯してもOKです。

ただし、皮革製品やカシミヤ製品などような自宅での洗濯が難しい商品については洗濯不可となっています。

また、自宅で洗濯する場合は商品アイテムについている洗濯表示に従って洗濯するようにしましょう。

レンタルしたアイテムの購入について

SUSTINAではレンタルした商品の購入も可能です。

お店で購入するよりも30%から最大で70%安く設定されているため、お得に購入することができます。

SUSTINAの料金・コースについて

SUSTINAを利用する上で最も気になる料金やコースについて解説していきます。

プランはシンプルに1プランのみ!

SUSTINAのプランはシンプルに1プランのみと非常に分かりやすいです。

シンプルプラン|サブスクセイカツ

交換時の費用について

SUSTINAでは商品を交換する場合、交換手数料・出荷料・返却料とそれぞれ500円(税別)がかかります。

ただし、毎月各手数料の無料チケットがもらえますので、月1回までは交換が無料、月2回目からは交換手数料が全部で1,500円(税別)がかかります。

また、商品を4点以上交換する場合は交換手数料が有料となりますので注意が必要です。

商品を購入して場合は1点分の交換手数料チケットがもらえますので、レンタル保有数が減っても追加レンタルして10点レンタルをキープが可能です。

商品の交換に関する規約について|サブスクセイカツ

SUSTINAの交換に関するまとめを作成いたしましたので、まだよくわかっていない方はこちらをご覧ください。

SUSTINAの交換に関して
  • 費用が「交換手数料」「発送費用」「返送費用」の3つに分かれており、それぞれ利用するには500円(税別)がかかる。
  • 月に1回までは「交換手数料」「発送費用」「返送費用」が無料になるチケットがもらえる
  • 2回目からは交換する場合には「交換手数料」「発送費用」「返送費用」がそれぞれ必要で合計1,500円(税別)。
  • 初回に10点レンタルしなかった場合は後から追加で商品を送ってもらうことが可能。ただしその場合は出荷費用が掛かるが、無料チケットがあればそちらが優先される

SUSTINAは10点まで商品をレンタルできるサービスですので、初回に10点レンタルしなかった場合、追加で商品をレンタルする場合には500円がかかると覚えてけばわかりやすいです。

そして、月1回までの交換は無料、月2回目以降は毎回1,500円かかると覚えておけば完璧です。

SUSTINAは月額費用が格段に安い代わりに、交換費用が他社と比べて高額ですので注意しましょう。

延長料金・延滞料金について

SUSTINAはサブスクリプションサービスのため、延長料金や延滞料金などはありません。

自分が満足できるまでレンタルし続けることが可能です。

支払い方法について

SUSTINAではクレジットカード決済のみ対応です。

SUSTINAを利用するメリット

メリットについて|SUBQLO

ここからはSUSTINAを利用するメリットについてご紹介いたします。

利用料金が安い

やはりSUSTINAを利用する最大のメリットともいえるのが「安さ」です。

「新品が届く」「180日の利用で商品がもらえる」「一度に10点レンタルできる」とただでさえ他社のファッションレンタルサービスでは提供されていないサービスがある中で4,900円はかなり安いと思われます。

特に「新品が届く」という点は中古の服を着たくない!という方にとっては見逃せないポイントではないでしょうか。

キズや汚れをつけても保証制度あり

SUSTINAでは傷や汚れを付けてしまったとしてもそのまま返却することが可能です。

修理代やクリーニング代を別途請求されることは無いので、気兼ねなく利用できるというのも見逃せないポイントの1つです。

レンタル中の破損や汚損について

レンタル中のアイテムを利用中に破損、汚損してしまった場合は、そのままご返却ください。

修理代やクリーニング代金を別途ご請求することはございませんのでご安心ください。

破損箇所や汚損箇所については、ご返却の際にメモ用紙等にご記入いただくか、カスタマーサポートまでご連絡くださいますようお願いいたします。

参考:SUSTINA

1カ月の利用上限はない

SUSTINAではレンタルした商品が気に入らなければ、1カ月に何度での交換することが可能です。

ただし、1度に手元における点数は10点までに制限されていますので、レンタルできる最大点数をレンタルした状態で新たに商品をレンタルすることはできません。

そのため、新たにレンタルしたい商品がある場合は、現在レンタル中の商品を返却するか購入をしてレンタルできる商品の枠を空ける必要があります。

また、月2回目からの交換には1,500円が費用として必要です。

レンタルできる商品は全て新品

SUSTINAを利用する大きなメリットといえるのが、「レンタルできる服がすべて新品であること」です。

ファッションレンタルサービスの多くは「中古の服をクリーニングして再びレンタルする」というのがほとんどの中で、SUSTINAはすべて新品を届けてくれます。

ただし、小物に関しては中古の商品が届くこともあるようです。

リニューアル前は中古の商品が届くこともありましたが、現在は全て新品が届きますのでレンタルした商品を気持ちよく利用できます。

SUSTINAを利用するデメリット

デメリットについて|SUBQLO

一度に10点も商品がレンタルできるSUSTINAですが、もちろんデメリットもありますので紹介いたします。

パソコンからの利用ができない

SUSTINAではパソコンからの利用はできず、スマートフォンからの利用のみとなります。

また、リニューアルまえは専用のアプリがリリースされていましたが、現在は利用することはできません。

ただし、近いうちにパソコンからの利用もできるようにバージョンアップすることがアナウンスされていますので、いずれパソコンからも利用できるようになるのではないでしょうか。

プレゼントまでの期間が分かりづらい

SUSTINAでは180日間レンタルし続けると商品をそのままもらえます。

しかし、マイページにはカウントダウン機能などは見当たらないため、いつもらえるのかがわかりません。

今後はプレゼントまでの期間が分かるようにカウントダウン機能も付けられるようです。

運営元のホームページがしっかりしていない

SUSTINAに関するデメリットではありませんが、SUSTINAの運営元である株式会社オムニスの公式ホームページを確認してみると、「オムニスについて」や「会社概要」ページはデザインが崩れています。

また、主にSUSTINAに関するニュースを掲載するオムニスブログでは2018年6月で更新が止まっており、SUSTINAの中でも最大級のニュースである「サービスのリニューアル」に関するお知らせなどはありません。

SUSTINAのサービスはしっかり運営されているとは思いますが、会社ホームページやブログなどがしっかり運営されていないようなので一抹の不安を覚えました。

SUSTINAの利用方法

SUSTINAは2021年2月26日をもってサービス終了となります。

実際にSUSTINAでレンタルするまでの手順について解説していきます。

1.商品や期間を選ぶ

最大10点までレンタル可能|サブスクセイカツ

まずはレンタルするアイテムを10点まで選びましょう。

ジャンルやおすすめアイテム、検索から選べますが、たくさんあって選べないという方はAIが選んでくれるサービスを利用してみてもよいでしょう。

クローゼットに追加したアイテムは24時間キープできますので、クローゼットに入れることができればレンタルが可能です。

2.注文する

「レンタル手続きを開始」すると、翌営業日に発送されます。

ただし、土日は休業日なので金曜日に注文した場合は月曜日の発送となります。

サービスが提供されているエリアは日本全国どこでも利用できます。

日時の指定はできないので、どうしても日時を指定したい場合は配送業者に直接問い合わせをします。

3.利用開始

商品が配送されたら利用開始になるので、思う存分利用しましょう。

初回は10着まで商品をレンタルできますので大きな箱で届きます。

商品が梱包されていた袋や商品タグは処分しても構わないので、返却時に手間がありません。

Q.商品タグや透明の袋は捨てていい?

A.商品が梱包されていた袋や商品についていたタグは処分して頂いて構いません。

返却の際に同梱する必要はございません。

参考:SUSTINA

また、レンタル中に傷や汚れを付けてしまった場合もそのまま返送すればいいとのことですので、安心して利用できる点もうれしいところです。

Q.レンタル中の破損や汚損について

A.レンタル中のアイテムを利用中に破損、汚損してしまった場合は、そのままご返却ください。

修理代やクリーニング代金を別途ご請求することはございませんのでご安心ください。

破損箇所や汚損箇所については、ご返却の際にメモ用紙等にご記入いただくか、カスタマーサポートまでご連絡くださいますようお願いいたします。

参考:SUSTINA

4.商品の返却・購入

3点まで交換可能|サブスクセイカツ

SUSTINAでは商品の返却期限はありませんので、飽きるまで利用し続けることが可能です。

毎月3点までは無料で交換できますので、気に入った商品アイテムは手元に残しておきましょう。

また、180日間レンタルし続けると商品をそのままもらえますので、気に入った服があればそのままもらいましょう。

もちろん途中で購入することもでき、定価よりも30%から最大で70%OFFの商品もあるようです。

SUSTINAのまとめ

まとめ|SUBQLO SUSTINAは2021年2月26日をもってサービス終了となります。

ファッションレンタルサービスの「SUSTINA」について紹介しました。

SUSTINAは「月額料金4,900円で10着レンタルできる」ため、ファッションレンタル・サブスクリプションサービスとしては圧倒的なコストパフォーマンスを誇ります。

180日間レンタルし続けることで商品がもらえるのもうれしいサービスです!

SUSTINAを賢く利用して、ちょっとおしゃれをしてみませんか?