Casie(カシエ)の特徴や使い方は?評判や口コミも調査!

アイキャッチ|家具スクリプション サブスクリプション

今回は今話題の絵画のサブスクリプションサービスの「Casie(カシエ)」について紹介いたします。

Casieでレンタルを検討している人
「絵画のレンタルを考えているけれど、実際に使っている人の口コミを見てから利用を検討したい」
「利用したいけどサービスや料金がよくわからないため、一歩が踏み出せずに後回しになっている」
「サービスを利用するメリットやデメリットを教えてほしい」

今回はこのような疑問に答えていきます。

Casieの口コミ

まずは実際にCasieを利用した人の口コミを調査しました。

twiiterやInstagramに投稿されているサービスを利用した方の口コミを集めましたので、口コミを知りたい方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

SNSで見かけた口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@_______.mk._)がシェアした投稿

\レンタルできる絵画を確認!/

Casieの基本情報

casieTOP|家具スクリプション
サービス名称 Casie(カシエ)
運営会社 株式会社Casie
取り扱い商品ジャンル 絵画
商品点数 186点(2021年1月時点)
利用料金 3つの料金プランより選択
交換費用 料金プランごとに変動
配送料 無料
対象エリア 全国
レンタル期間 最短1カ月~
注文から到着までの期間 通常1週間程度
新品の取り扱い
レンタルした商品の購入 可能
補償について 原則不要
決済方法 クレジットカード

Casie(カシエ)は株式会社Casieが提供する絵画のサブスクリプションサービスです。

絵画のサブスクリプションサービスとして日本最大級の取り扱いがあり、アートタイプ診断もあるのでおすすめの絵画なども提案してもらえます。

LINEでの相談なども可能となっておりますので、これまでアートに触れてこなかった方でも、始めやすいサービスとなっています。

\レンタルできる絵画を確認!/

Casieの利用をおすすめできる人

おすすめの人|家具スクリプション

ここではCasieを利用したほうがよい、おすすめできる人は以下に該当する人です。

家を華やかにしたい人

Casieで絵画をレンタルすることで、お部屋を華やかに演出することができます。

実際に私自身も自宅に絵を飾っていますが、やはり無機質な壁よりも絵があることで華やかになることは間違いありません。

季節に応じて絵画を楽しみたい人

Casieでは季節に応じて絵画を交換する多いようです。

交換手数料は必要ですが、月額2,200円から利用できるため、絵画をもっと身近に感じることができるでしょう。

モノの所有にこだわりがない人

モノを所有することにこだわりがない人にとって、レンタルは非常に魅力的なのではないでしょうか。

特に「ミニマリスト」や「断捨離」がブームの現代では、家具や家電を借りるという選択は定着しつつあるサービスと言えるでしょう。

\レンタルできる絵画を確認!/

Casieが提供するサービスの特徴

基本情報について|家具スクリプション

ここからはCasieが提供する絵画のレンタルサービスの特徴や仕組みについて紹介していきます。

絵画のレンタルサービス

Casieは日本最大級の定額制の絵画レンタルサービスです。

定額制のレンタルサービス(=サブスクリプションサービス)のため、予算などを気にせずに絵を飾ることができ、最短で1カ月に1度までは絵画を交換可能となっています。

LINEでの相談などもできるため、絵画を身近に感じることができるでしょう。

レンタル期間について

Casieはサブスクリプションサービスのため、レンタルした絵画に満足するまでレンタルし続けることが可能です。

Casieの利用者の多くは四季に合わせて年に4回ほど、絵画を交換する方が多いようですね!

返却について

返却はプランによって変わります。

ライトプランの場合

ライトプランの場合はポストに投函することで返却が可能です。

ライトプラン返却|家具スクリプション

レギュラー/プレミアムプランの場合

レギュラープランやプレミアムプランの場合はヤマト運輸にて返送します。

レギュラープラン返却|家具スクリプション

ヤマト運輸以外での返却も可能ですが、その場合は送料を負担する必要があります。

飾り方について

Casieでは壁掛けで飾ることが可能な「絵画フック」が付属しています。

ライトプランでは「イーゼル」または「ダルマピン」のお届けとなります。

レギュラープラン・プレミアムプランでは作品サイズに合わせた打ち込み型フックをお届けとなっています。

絵画フックについて|家具スクリプション

フックについて疑問のある方はこちらの飾り方ページをご覧ください。

アートタイプ診断について

アートタイプ診断|家具スクリプション

Casieではあなたにぴったりのおすすめの絵画を紹介してくれるサービスがあります。

その他、絵画の選び方についてさまざまな特集記事も紹介されていますので、どんな絵画がお部屋に合うのか、探してみても楽しいでしょう。

複数レンタルについて

Casieでは絵画を複数枚レンタルすることも可能となっています。

ただし、契約は同時にはできないため、1枚目の申し込み後にカスタマーサポートまで「複数枚契約希望」の旨を伝える必要があります。

複数枚レンタルする場合は、それぞれ違う場所に届けてもらうことも可能です。

アーティスト登録について

Casieではアーティスト登録も可能で、登録料は無料です。

受賞実績や販売実績などがない方でも、どなたでも登録ができるため、絵を描いている方は一度登録してみてはいかがでしょうか。

取り扱いは原画のみ

Casieでレンタルできる作品はすべて原画の絵画です。

そのため、「世界に1点のみ」となっており、お部屋を特別に演出してくれることは間違いないでしょう。

絵画の買取は可能か

Casieでは絵画のレンタルだけでなく気に入った場合はレンタルすることも可能です。

ただし、一部の絵画については販売不可の作品もあります。

また、レンタルせずに直接絵画を購入することも可能です。

Casieの料金・コース

料金について|家具スクリプション

Casieを利用する上で最も気になる料金やコースについて解説していきます。

Casieの料金プラン

Casieでは3つのプランから選択が可能です。

料金プラン|家具スクリプション
プラン 月額料金 サイズ
ライトプラン 2,200円 2号(24×19cm)
レギュラープラン 3,300円 8号(41×32cm)
プレミアムプラン 5,830円 20号(60×50cm)

交換手数料について

Casieでは作品交換時に交換手数料が必要です。

プラン 交換手数料
ライトプラン 880円
レギュラープラン 1,650円
プレミアムプラン 2,750円

送料について

Casieでは全国一律で往復の送料が無料です。

延滞料金について

Casieでは延滞料金について定められています。

ご契約者が料金支払いを遅延した場合、ご契約者はCasieに対し、延滞した賃料とこれに対する年14.6%の割合による延滞損害金を支払うものとします。

レンタル期間中の補償について

Casieでは通常の使用方法で発生した故障などについては、基本的に費用の負担は必要ありません

また、輸送中に発生したトラブルなどは全て運送保険で解決してもらえます。

ただし、故意もしくは通常の使用方法以外での故障や破損の場合によって、再利用できないような破損や汚損については補償金が必要な場合もあります。

支払い方法について

支払方法はクレジットカードのみとなっています。

Casieを利用するメリット

メリットについて|家具スクリプション

ここからはCasieを利用するメリットについてご紹介いたします。

絵画を提案してもらえる

Casieではアートタイプ診断や絵画の選び方に関する特集など、どんな絵画を選べばいいのかわからない方でも選びやすいサービスの提供に心がけています。

CASIE MAGというCasieが発信するWEBメディアもあるため、初めてお部屋に絵画を飾る、という方でも安心してレンタルできるでしょう。

レンタルできる絵画は全て1点モノ

Casieで取り扱っている絵画はすべて原画となっており、1点ものとなっています。

世界に1つしかない絵画をお部屋に飾ることができるため、いつもとは違う特別な印象を与えることができるかもしれませんね!

自動交換も設定可能

Casieでは一定期間が経過すると自動的に新しい絵画と交換できる「自動交換」も設定が可能です。

自動交換は「毎月交換」「2カ月に1度」「3カ月に1度」と3つの頻度から選択できます。

自動交換で作品を指定する場合は更新日から2週間前を目処にCasieまで連絡する必要があり、自動交換をスキップすることも可能となっています。

有益な情報を発信している

Casieでは「シンプルなお部屋に合うアート」や「北欧スタイルを目指すアート」など、お部屋のテイストにあった絵画の選び方などの特集を公式ホームページで発信しています。

特集記事を読むだけでも絵画の選び方が少し分かるようになるので、これまでアートに触れたことがなかった方でも楽しめるのではないでしょうか。

Casieを利用するデメリット

デメリットについて|家具スクリプション

月に1回まで絵画を交換できるCasieですが、もちろんデメリットもありますので紹介いたします。

交換には1カ月はレンタルする必要あり

Casieでは最低1カ月は絵画をレンタルする必要があります。

そのため、レンタルした絵画が部屋に馴染まなかった場合でも、1カ月間はレンタルし続ける必要があります。

ただし、初回のみ到着後5日以内であれば無料で交換してもらえます。

Casieの利用方法

レンタルの流れ|家具スクリプション

実際にCasieでレンタルするまでの手順について解説していきます。

1.絵画を選ぶ

まずはレンタルしたい絵画を選びましょう。

Casieでは作品の探し方で「作品絞り込み機能」が用意されています。

アート診断や特集から絵画を選択することも可能で、気に入った作品が見つかった場合は「お気に入り」を付けておくことも可能です。

\レンタルできる絵画を確認!/

「作品提案中」や「RENTED」のラベルがある作品についてはレンタルすることができません。

2.注文する

レンタルしたい絵画が見つかったら住所や支払い情報を入力します。

サービスが提供されているエリアは日本全国どこでも利用できます。

3.配送・受け取り・利用開始

無事に絵画をレンタルできたら、最短5営業日で配送されます。

ライトプランの場合はポストにて、レギュラー/プレミアムプランの場合はヤマト運輸にて配送され、時間指定も可能です。

指定できる時間帯は「午前中(8時~12時)」「14時~16時」「16時~18時」「18時~20時」「19時~21時」から選択できます

絵画が届いたら利用開始になるので、思う存分利用しましょう。

Casieでは絵画と一緒に絵画フックも届きますので、すぐに飾ることが可能です。

4.返却・購入

レンタルした絵画に満足できたら返却しましょう。

交換する場合は、絵画が届いてから1週間を目処に返却する必要があります。

解約する場合はレンタル終了日から1週間を目処にCasieまで返却しましょう。

返却の際、絵画フックは返却する必要はなく、そのまま利用できます。

ライトプランの場合、返却は同梱されていた外箱に梱包したうえで、ポストから返却が可能です。

レギュラー/プレミアムプランの場合、ヤマト運輸での返却となるため、ヤマト運輸の集荷やコンビニから返却ができます。

ヤマト運輸での返送時に「補償料として追加料金がかかる」という旨を言われることもあるようですが、Casieでは運送保険に加入しているため、不要です。

Casieのまとめ

まとめ|家具スクリプション

絵画のレンタルサービスの「Casie」について紹介しました。

Casieは取り扱っている絵画はすべて1点ものの絵画をレンタルできるサブスクリプションサービスサービスです。

Casieを賢く利用して、快適な生活を始めてみませんか?