Art beans(アートビーンズ)の特徴や使い方は?評判や口コミも調査!

アイキャッチ|家具スクリプション サブスクリプション

今回は今話題の絵画のサブスクリプションサービスの「Art beans(アートビーンズ)」について紹介いたします。

Art beansのレンタルを検討している人
「絵画のレンタルを考えているけれど、実際に使っている人の口コミを見てから利用を検討したい」
「利用したいけどサービスや料金がよくわからないため、一歩が踏み出せずに後回しになっている」
「サービスを利用するメリットやデメリットを教えてほしい」

今回はこのような疑問に答えていきます。

Art beansの口コミ

まずは実際にArt beansを利用した人の口コミを調査しましたが、残念ながらtwiiterやInstagramに投稿されている口コミはみつかりませんでした。

また見つけ次第随時更新していきます!

\レンタルできる絵画を確認!/

Art beansの基本情報

Art beansTOP|家具スクリプション
サービス名称 Art beans(アートビーンズ)
運営会社
取り扱い商品ジャンル 絵画
商品点数 194点(2021年6月時点)
利用料金 3つの料金プランより選択
設置組立費 なし
配送料 800円
対象エリア 不明
注文から到着までの期間 不明
新品の取り扱い
レンタルした商品の購入 可能
補償について 原則不要
決済方法 銀行振込

Art beansは絵画のレンタルを提供するサービスです。

一番小さい絵画であれば月額2,000円から利用できるため、ほかの絵画レンタルサービスよりも気軽にレンタルできます。

\レンタルできる絵画を確認!/

Art beansの利用をおすすめできる人

おすすめの人|家具スクリプション

ここではArt beansを利用したほうがよい、おすすめできる人は以下に該当する人です。

気軽に絵画を飾ってみたい人

Art beansでは月額2,000円から絵画のレンタルを開始できるため、非常に気軽にサービスを始めることが可能です。

モノの所有にこだわりがない人

モノを所有することにこだわりがない人にとって、レンタルは非常に魅力的なのではないでしょうか。

特に「ミニマリスト」や「断捨離」がブームの現代では、家具や家電を借りるという選択は定着しつつあるサービスと言えるでしょう。

\レンタルできる絵画を確認!/

Art beansが提供するサービスの特徴

基本情報について|家具スクリプション

ここからはArt beansが提供する絵画レンタルサービスの特徴や仕組みについて紹介していきます。

絵画のレンタルサービス

Art beansはアーティストを探すことや作品のレンタル・販売を行うことができるサービスを提供しています。

作家登録なども可能なため、Art beansで絵画を貸し出したい、販売したい、展示を行いたいと考えている方は、登録も可能です。

レンタル契約期間について

Art beansはサブスクリプションサービスのため、レンタルした絵画に満足するまでレンタルし続けることが可能です。

展示環境を整えるサービスもある

Art beansでは有料ですが、展示環境を整えるための相談も受け付けています。

主に施設や会社向けのサービスとなっています。

絵画の買取は可能か

Art beansは絵画のレンタル・販売を提供するサービスですので、もちろん気に入った絵画の買取も可能です。

ホームページ上に展示されている絵画はどれも購入することが可能となっています。

Art beansの料金・コース

料金について|家具スクリプション

Art beansを利用する上で最も気になる料金やコースについて解説していきます。

Art beansの料金プラン

Art beansでは3つの料金プランから選択が可能です。

サイズ 月額料金
S(0~2号) 2,000円
M(3~15号) 3,000円
L(20~30号) 5,000円

送料について

Art beansでは全国一律で送料として800円かかります。

レンタル期間中の補償について

Art beansでは通常の使用方法で発生した故障などについては、基本的に費用の負担は必要ありません

ただし、レンタルした絵画について破損や汚損があった場合は弁償費用として1万円を支払う必要があり、盗難や紛失があった場合も1万円の弁償が必要です。

Art beansでは補償についてのトラブルを最小限に回避するために、レンタルした絵画を展示した際の状態を写真にて保管する必要があります。

支払い方法について

支払方法は銀行振込となっています。

Art beansを利用するメリット

メリットについて|家具スクリプション

ここからはArt beansを利用するメリットについてご紹介いたします。

補償が手厚い

Art beansではレンタル料の中に補償サービスが含まれており、レンタル中の絵画に破損や汚損などがあった場合、最大弁償金1万円で免責となる補償プランが付帯しています。

この補償プランの中には破損や汚損だけでなく、盗難や紛失にも対応してもらえますので補償してもらえる範囲は非常に広いといえるでしょう。

料金が安い

Art beansの大きなメリットと言えるのが、やはり月額料金が安い点にあるでしょう。

月額2,000円から利用できる絵画レンタルサービスですので、非常に気軽に利用できます。

Art beansを利用するデメリット

デメリットについて|家具スクリプション

月額2,000円から気軽に利用できるArt beansですが、もちろんデメリットもありますので紹介いたします。

支払方法が銀行振込のみ

Art beansでは支払い方法が銀行振込以外に記載されておらず、銀行振込での支払いは確実にできるのですが、クレジットカードなどでの支払いについては不明となっています。

申し込み後に支払方法について詳細を連絡するとありますが、クレジットカードの利用について明記されていない点はデメリットと言えるでしょう。

送料が有料

Art beansでは配送時に送料として800円が必要となります。

ただし、返却時は着払いにて返却できるため、送料の負担はありません。

Art beansの利用方法

レンタルの流れ|家具スクリプション

実際にArt beansでレンタルするまでの手順について解説していきます。

1.申し込み

Art beansでは申し込みフォームからのお申込みですぐにレンタル開始となります。

\レンタルできる絵画を確認!/

レンタル・購入したい作品が見つかったら申し込みフォームより申し込みを行いましょう。

申し込みの際には展示環境についての確認という項目が設けられています。

展示環境について
  • 展示環境の温度や湿度に問題ありません。
  • 直射日光を避けて展示します。
  • 煙、タバコ、匂いのつく環境には展示しません。
  • 絵画に黴び、虫食い、傷、破損の恐れある環境には展示しません。

展示する場所は上記の項目をすべてクリアする必要があります。

2.配送・受け取り・利用開始

申し込みが完了し、展示環境にも問題ないことが確認できれば入金を行います。

支払いは銀行振込のみとなっており、レンタル料金+送料(800円)を入金します。

作品到着日がレンタル開始日となり、取引成立日は20日締めの翌15日支払いとなっています。

作品が到着したら、Art beansまで到着したことを連絡する必要があり、絵画の到着をもって利用開始となります。

利用する前に、補償などのトラブルを避けるために絵画を展示した状態を写真にて保存しておく必要があるので、忘れないように記録しておきましょう。

3.絵画の返却・購入

Art beansはサブスクリプションサービスのため、返却日などはありません。

レンタルを終了する場合はArt beansより期限前確認連絡メールが入るため

返却する場合はレンタル期間終了日より5日以内に、作家まで着払いで作品を返却する必要があります。

Art beansのまとめ

まとめ|家具スクリプション

絵画のレンタルサービスの「Art beans」について紹介しました。

Art beansは月額2,000円から気軽に絵画をレンタルできるサービスです。

Art beansを賢く利用して、日常に彩りを取り入れてみませんか?