スタイリングサービス「DROBE(ドローブ)」の特徴や使い方は?評判や口コミも!

アイキャッチ|SUBQLO レディース

今回は今話題のファッションスタイリングサービスの「DROBE(ドローブ)」について紹介いたします。

DROBEでファッションスタイリングサービスを検討している人
「ファッションのレンタルを考えているけれど、実際に使っている人の口コミを見てから利用を検討したい」
「利用したいけどサービスや料金がよくわからないため、一歩が踏み出せずに後回しになっている」
「サービスを利用するメリットやデメリットを教えてほしい」

このような疑問に答えていきます。

DROBEの口コミ

まずは実際にDROBEを利用した人の口コミを調査しました。

twiiterやInstagramに投稿されているサービスを利用した方の口コミを集めましたので、口コミを知りたい方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

よかった口コミ

悪かった口コミ

DROBEの口コミまとめ

DROBEの口コミをまとめてみました。

いい口コミまとめ

  • LINEでのカウンセリングが丁寧なので自分好みの服が届く
  • 送られてくる服のセンスが良い
  • 初回は無料でスタイリングしてくれる

悪い口コミまとめ

  • サイズが合わない服が送られてきた
  • 自分の好みではない服が送られてきた

レンタルできるアイテムを確認する!

DROBEとは

DROBEtop|サブスクセイカツ
サービス名称DROBE(ドローブ)
運営会社株式会社DROBE
商品点数10万点以上
利用料金スタイリング料:1回2,900円(+税)
※初回は無料!
配送料無料
対象エリア全国
到着までの期間1週間程度
お届けサイクル1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月から好きなサイクルを選択
一度に送られてくる点数5点~9点程度
取り扱いブランド100ブランド以上
年齢層20代~40代
取り扱い洋服サイズS・M・L
1カ月当たりの交換回数
支払い方法クレジットカード
補償について気に入らなかったものは返品する

DROBEは株式会社DROBEが運営する体型に合った洋服をプロにスタイリングをしてもらえるファッションスタイリングサービスです。

プロのスタイリストが提案したコーディネートがそのまま自宅に届き、試着して気に入ったものだけを購入し、それ以外は返品するというサービスです。

DROBEで取り扱っているブランドは公開されていませんが、100ブランドの10万点以上の洋服の取り揃えがあり、洋服の価格帯は6,000円~20,000円程度の洋服が送られてきます。

DROBEはファッションレンタルサービスとは違って商品を購入する必要がありますので、月額費用などは必要なく、1回スタイリングをしてもらうごとに料金を支払います。

レンタルできるアイテムを確認する!

DROBEの利用をおすすめできる人

おすすめの人|SUBQLO

ここではDROBEを利用したほうがよい、おすすめできる人は以下に該当する人です。

ゆっくりと試着したい人

DROBEを利用する最大のメリットとも言えるのが「手持ちの服との組み合わせを検討できる点」です。

自宅でゆっくりと試着ができますので、店員さんからのプレッシャーを受けなくてもいいのがポイント。

店頭に足を運ぶ手間もありませんので、時間も節約できますね!

自分に似合う服が分からない人

DROBEではAIとスタイリストがあなたの体形や好みにマッチした服をセレクトして送ってくれます。

セレクトしてくれる服の中には「チャレンジ服」と言って、普段はあまり着ないジャンルの服も送ってくれますので、新たな発見があるかもしれません。

DROBEを利用することでファッションが楽しくなっていくことは間違いないでしょう。

服を借りるのではなく買いたい人

DROBEはほかのレンタルサービスとは違い、商品を試着して、購入するというサービスです。

自分に似合う服を提案してもらって、新品の服を買うことにつながりますので、服を借りるのではなく買いたい人にはピッタリのサービスです。

レンタルできるアイテムを確認する!

DROBEの提供するサービスについて

基本情報について|SUBQLO

ここからはDROBEが提供するファッションレンタルサービスの特徴や仕組みについて紹介していきます。

スタイリングサービス

DROBE最大の特徴が「プロのスタイリストとAIが自分にあった服や小物をコーディネートしてくれる」点にあります。

2021年8月より、スタイリングサービスの名称が「セレクトBOX」という名称へと変更になりました!

DROBEでは初回登録時に体型や年齢、好みのブランドや色、素材に至るまで70項目にわたる細かいカウンセリングがあり、この回答から「スタイリスト」と「スタイリングAI」があなたにぴったりの商品を選んで自宅に送ってくれます。

スタイリングAIとは

DROBEが開発したスタイリングAIとは、過去5万回以上に上るスタイリストの商品選定データをもとに開発された人工知能のこと。

好みや体型などの特徴データ、サイズ・色・柄・素材などの商品データ、購入や返品などの行動データに基づいて商品とのマッチ度を推定するシステムです。

送られてきた商品に対して自宅で試着し、購入するかどうかを選ぶことができるサービスですので、手持ちの服とのコーディネートを楽しむことができる点も見逃せません。

取り扱いアイテムについて

DROBEの取り扱っているアイテムは10万点以上あります。

DROBE取り扱いアイテム
  • コート
  • ジャケット・ブルゾン
  • セーター・ニット
  • シャツ・ブラウス
  • Tシャツ・カットソー
  • ワンピース
  • ボトムズ
  • シューズ
  • アクセサリー

商品の価格帯指定について

DROBEでは送られてくる商品の価格帯も指定することが可能です。

指定できる価格帯は商品アイテムによって違いがあります。

例をあげてみると?

ニットの場合は

  • ~5,000円
  • 5,000円~10,000円
  • 10,000円~20,000円
  • 20,000円~30,000円
  • 30,000円~

といった感じで指定が可能です。

アウターなどのは50,000円以上の服が届くようにも指定することができますので、商品によって価格帯を指定できます。

届ける周期について

DROBEではスタイリングして商品を届けてくれる周期を指定できます。

お届け周期|サブスクセイカツ

DROBEを契約すると定期的にコーディネートが届くようになりますので、届けてもらう頻度を「1カ月」「2カ月」「3カ月」から選びましょう。

取り扱いサイズについて

DROBEの取り扱いサイズはS・M・Lサイズです。

ただし、一部XSやXLサイズもあります。

Q.取り扱いサイズについて

A.S、M、L を中心に取り扱いをしております。
XS以下およびXL以上の商品も一部ございますが、商品在庫の都合上から満足いただく商品のご提供が難しいと判断した場合にはDROBEよりキャンセルをお願いさせていただく場合がございます。

参考:DROBE

送付アイテム数について

DROBEでは大体一度に8点前後のアイテムが送られてきます。

ただし、口コミを確認すると中には5点前後の商品が送られてきた人もいるようですので、必ずしも8点前後送られてくるというわけではありません

また、届けられるアイテムは事前に確認ができます。

10点以上のアイテムを提案してくれますので、そのアイテムを「送ってほしい」か「いらない」かを選択できます。

「試着してみたい!」感じるアイテムがあれば迷わず「送ってほしい」を選びましょう。

ただし、このアイテムの事前確認は回答期限があり、回答期限までに回答しなかった場合はスタイリストが選んで送ってくれます。

試着の際にルールについて

DROBEはあくまで「自宅で試着ができるサービス」ですので、試着の際には細かいルールが取り決められています。

試着のルール
  • 商品タグ・ラベルは外さない
  • 返却する場合は箱や袋も元の状態に戻して返却
  • 同じ商品のカラーやサイズの交換ができない
  • 洋服・靴は室内での試着のみOK(玄関での試着NGなので注意!)
  • ピアス・イヤリング・ヘアアクセサリーの試着はできない(ただし帽子は試着可能)
  • ネックレスなどの首回りのモノやブレスレット、指輪などはタグを外さなければ試着可能

DROBEから配送される付属物としてフェイスカバーも同梱されていますので、試着の際にはこれらを利用して丁寧に商品を扱うとよいでしょう。

ストア機能について

DROBEが新たに展開するサービスの1つで、過去の閲覧履歴や購入履歴からおすすめ商品を提案してくれるサービスです。

「セレクトBOX」ではスタイリストがあなたの体型や好みに沿ったファッションを提案してくれるのに対して、「ストア」はあなたの好みを学習して提案してくれます。

ストアで商品の試着を申し込んだ場合も、送料は無料で試着の際のルールなども同様です。

本人確認書類の提出について

DROBEでは本人確認書類の提出については不要で利用が可能となっています。

サービスの利用休止について

DROBEでは次回の発送を1回だけお休みする「スキップ」機能と発送を一時的に停止する「一時停止」の機能が提供されています。

一時停止が完了すると[セレクトBOX]に発送が停止している旨が記載されます。

DROBEの料金・コース

料金について|SUBQLO

DROBEを利用する上で最も気になる料金やコースについて解説していきます。

スタイリングの費用について

DROBEのスタイリングは1回あたり3,190円(税込み)です。

そのため、商品が送られてきた時点で購入する・しないに関わらず3,190円(税込み)がかかります。

ただし、2020年6月現在は初回無料キャンペーンが実施されていますので、初回スタイリング料はかかりません。

5点以上購入で10%ポイントバック

DROBEでは送られてきた商品を5点以上購入すると、購入金額の10%をポイントとして還元してくれます。

ポイント還元について|サブスクセイカツ

獲得したポイントは「1ポイント=1円」としてスタイリング料の支払いや商品購入の代金に利用できます。

配送料・返却費用について

DROBEでは配送料・返送費用はすべて無料です。

期間以内に返品しないと延滞料金がかかる

DROBEでの試着期間・返却期限は受け取りから1週間後までです。

例をあげてみると?

6月1日に受け取った場合、返送日は6月8日です。

ただし、DROBEではコンビニでの返送などは提供されておらず、必ず自宅での集荷をお願いすることになります。

集荷の依頼は前日の17時が締め切りですので注意しましょう。

もしも返却期限前日に集荷依頼を忘れてしまった場合、返却期限当日ならば自分で送り状を用意して佐川急便の営業所に持ち込むことも可能です。

商品の返送は原則DROBEサイトより集荷依頼いただく形でお願いしております。

ただし、

の場合等は、営業所持ち込みでの返送が可能です。着払いにて指定の返送先へお送りいただけますようお願いいたします。

  • 返送される箱に明細書を同梱
  • 対応完了後、送り状に記載の【お問い合わせ番号】を問い合わせフォームよりご連絡

■返送先
〒243-0023 神奈川県厚木市戸田2500-1
鴻池運輸株式会社 関東支店 厚木流通センター営業所
DROBE物流センター 宛
TEL:046-229-6463

参考:DROBE

また、返送期限を過ぎてしまった場合、1日延長するごとに1,000円(税抜き)の延滞料金が加算されます。

返送期限から10日過ぎると延滞料金として10,000円(税抜き)を加算の上で配送された商品の全購入の手続きが行われますので、返送期限には注意しておきましょう。

Q.返送期間の延長は可能ですか?

A.返送期間の延長は原則承ることができません。

返送期間の1週間を過ぎた場合、1日延滞される毎に¥1,000(税別)の延滞料金を別途いただく場合があります。

返送期日から10日を過ぎますと、延滞料金¥10,000(税別)を加算の上全品購入の手続きを行わせていただく場合がありますので、予めご了承ください。

参考:DROBE

支払い方法について

DROBEの支払いは「クレジットカード」「NP後払い」「Paidy翌月払い」の3つが対応しております。

ただし、「Paidy翌月払い」はストアでの支払いに対応していませんので注意が必要です。

対応しているクレジットカードは「VISA」「MasterCard」「JCB」「AMEX」「DinersClub」「Discover」です。

また、デビットカードについては「VISA」「Mastercard」「American Express」「JCB」「Diners Club」「Discover」のブランドのプリントされたデビットカードであれば利用可能となっています。

DROBEを利用するメリット

メリットについて|SUBQLO

ここからはDROBEを利用するメリットについてご紹介いたします。

プロのスタイリストに選んでもらえる

DROBEを利用することのメリットとして、プロのスタイリストに自分に似合う服を選んでもらえるメリットがあります。

DROBEに在籍するスタイリストは雑誌や広告、芸能人のスタイリストやセレクトショップ・百貨店等のリアルショップの販売員、服飾デザイナーやパタンナー、学校講師などさまざまなジャンルで経験を積んだメンバーが在籍しています。

DROBEスタイリスト|サブスクセイカツ

自宅に届くのでゆっくり試着ができる

DROBEを利用することで、セレクトしたアイテムを自宅で試着できます。

店頭で試着する場合はショップの店員さんが横に寄り添って接客をしますのでどうしてもプレッシャーがかかってしまいますが、自宅であれば本当に自分が欲しいのかしっかりと迷うことができます。

自宅で試着しますので友達や彼氏・夫にアドバイスや意見をもらうことも可能で、ゆっくりと吟味できるのがポイントですね!

新品が届く

DROBEは自宅で試着し、気に入った服のみを購入するサービスですので必ず新品の商品が届きます。

届けられた商品は新品ですので、購入した服も気持ちよく利用できる点がおすすめです。

スタイリストに直接相談も可能

届いた商品の中で、購入するかどうか迷った場合はスタイリストに相談することができます。

お問い合わせでは画像を3枚まで添付できますので、商品を試着した画像を送って似合っているかどうかや着こなし方のアドバイスを質問できます。

雑な質問でもまじめに返答してくれますので、質問の仕方がよくわからない場合はざっくりと質問してみもいいかもしれませんね。

サービスの利用はすべてLINEで完結

DROBEを利用する場合、すべてLINEで完結します。

登録からカウンセリングなどはすべてLINEで行いますので、アプリをダウンロードする手間などもないため非常にお手軽にサービスを利用することが可能となっています。

DROBEを利用するデメリット

デメリットについて|SUBQLO

プロのスタイリストにコーディネートしてもらえるDROBEですが、もちろんデメリットもありますので紹介いたします。

答える項目が多い

DROBEでは初回スタイリング時に70項目に及ぶカウンセリングを受ける必要があります。

質問内容は以下のものがあります。

質問の内容
  • 好みのテイストや普段着ているブランド
  • 用途やシーン・予算や好みの色など
  • 体型の特徴
  • 生年月日や名前などの基本情報

また、送られてきた商品アイテムすべてに対して、購入か返品かに関わらずフィードバックを送る必要があります。

フィードバックする内容
  • 購入・返品する理由
  • 色の満足度について
  • 柄やデザインの満足度・その理由について
  • シルエット・フィット感の満足度・その理由について

きっちりとフィードバッグを送ることは次回の参考となりますので、1品1品丁寧にフィードバックを行う必要があります。

登録時にも商品購入・返却時にも答える項目がありますので億劫と感じる方もいるのではないでしょうか。

好みでない服が届くことがある

どうしてもAIやスタイリストの選んだ服が好みでない場合もあります。

好みでない服が届いた場合はしっかりとフィードバックを行って、好みの服が届くように精度を高めていきましょう。

配送時の箱が大きい

DROBEでは一度に5着から9着前後配送されるため、必然と箱が大きくなります。

DROBEお届け商品例|サブスクセイカツ

箱は商品を返送する際に必要となりますので、返却時まで保管しておく必要があります。

公式サイトのほうが安いこともある

DROBEから購入するよりも、公式サイトでセールをしていて公式サイトのほうが安いこともあります

もちろん逆もあり、DROBEのセール商品もあるので、運よくセール品が届くと半額程度で購入できたりします。

DROBEで商品を購入する際には、ほかのショップで安く売られていないかどうかを比較検討することも大切かもしれません。

DROBEの利用方法

実際にDROBEでレンタルするまでの手順について解説していきます。

DROB利用方法|サブスクセイカツ

1.プロフィールを記入

プロフィールを記入|サブスクセイカツ

まずは自分の身長や体重などの基本情報から、好みのブランド、好みの色・素材などを登録します。

パーソナルスタイル|サブスクセイカツ

予算なども登録できますので、送られてくる商品の価格帯も指定が可能です。

公式ホームページを確認する!

2.スタイリストからの提案

スタイリストからの提案|サブスクセイカツ

登録された情報をもとに、スタイリングAIとスタイリストが商品を選び、10点以上のアイテムを提案してくれます。

提案されたアイテムに対して、そのアイテムを「送ってほしい」か「いらない」かを選択できますので、届けられるアイテムは事前に確認が可能です。

3.受け取り・自宅で試着

受け取り・自宅で試着|サブスクセイカツ

1週間程度で選んだ洋服が届きますので、ゆっくり自宅で吟味しましょう。

一回の発送で5着~9着前後の洋服が配送され、配送された商品のポイントや着こなし方が書かれたスタイリングカルテも同梱されます。

スタイリングカルテ|サブスクセイカツ

試着の際にはフェイスカバーも同梱されています。

4.商品のフィードバック・返送

商品のフィードバッグ・返送|サブスクセイカツ

届いた商品アイテムに対して、購入する場合は良かった点、返却する場合は気に入らなかった点をフィードバックします。

フィードバックは大変ですが、しっかりと回答することが次回以降好みの商品を配送してもらえることにつながりますので、正確に行うとよいでしょう。

商品の返却は配送時に送られてきた箱を利用して返却する必要があります。

返送は佐川急便で行われ、自宅まで取りに来てくれますので手間がありません。

ただし、自宅への集荷が難しい場合などは直接佐川急便の営業所に持ち込んで配送することもできますので、あなたのライフスタイルに合わせて返却が可能です。

DROBEのまとめ

まとめ|SUBQLO

ファッションスタイリングサービスの「DROBE」について紹介しました。

DROBEはさまざまなメディアに掲載されています。

メディア掲載について|サブスクセイカツ

2020年3月に正式にサービスが提供され、まだまだこれから利用者が増えていくサービスだと思います。

DROBEはスタイリングAIやスタイリストが選んだ商品を実際に試着して、購入するかどうかを自宅で吟味できるサービスです。

LINEですべて完結しますので、非常に手軽にサービスに申し込むことができますのでファッションを手軽に楽しみたい方におすすめのサービスです。

DROBEを賢く利用して、ちょっとおしゃれをしてみませんか?