マナマナプラスの特徴や使い方は?評判や口コミも調査!

アイキャッチ|SUBQLO ドレス

今回は今話題のドレスレンタルサービスの「マナマナプラス」について紹介いたします。

マナマナプラスでドレスのレンタルを検討している人
「ドレスのレンタルを考えているけれど、実際に使っている人の口コミを見てから利用を検討したい」
「利用したいけどサービスや料金がよくわからないため、一歩が踏み出せずに後回しになっている」
「サービスを利用するメリットやデメリットを教えてほしい」

このような疑問に答えていきます。

マナマナプラスの口コミ

ここからは実際にマナマナプラスを利用した人の口コミを調査しました。

SNSで見かけた口コミ

マナマナプラスとは

マナマナプラスTOP
サービス名称マナマナプラス
運営会社株式会社マナマナ
取り扱い商品アイテムドレス・ボレロ・ジャケット・バッグ・ショール・アクセサリー
商品点数ドレス・アクセサリー合わせて1,000点以上(2020年10月現在)
料金商品ごとにレンタル料金が設定されている
配送料全国一律1,100円(往復送料)
対象エリア全国
到着までの期間最短で翌日または翌々日
レンタル期間2泊3日
取り扱いブランド356ブランド
取り扱い洋服サイズ5号~13号まで
年齢層20代~60代
レンタルした商品の購入不可能
支払い方法クレジットカード
補償について原則不要

「マナマナプラス」は株式会社マナマナが運営するドレスのレンタルができるサービスです。

株式会社マナマナは1991年に創業し、撮影衣装のレンタル「マナマナ」を運営しています。

もともと株式会社マナマナでは撮影衣装のレンタルサービスを行っていたため、マナマナプラスは実績や経験をもとに個人向けのドレスレンタルサービスとして提供されています。

マナマナプラスではドレスだけでも500点以上の取り扱っており、アクセサリーなどの小物も合わせると1,000点を超えています。

小田急百貨店内に実店舗も構えているため、実店舗に足を運べる方は試着もできるレンタルサービスとなっています。

レンタルできるドレスのジャンルは非常にシンプルで大人向けの商品が多く、シックで上品なあなたを演出することに一役買ってくれるでしょう。

\レンタルできるドレスを確認!/

マナマナプラスの利用をおすすめできる人

おすすめの人|SUBQLO

ここではマナマナプラスを利用したほうがよい、おすすめできる人は以下に該当する人です。

シックで大人っぽいドレスをレンタルしたい人

マナマナプラスではシックで大人っぽいドレスを多数取り扱っています。

そのため、普段とはちょっと違う大人っぽい自分を演出したい場合、お目当てのドレスを見つけやすいでしょう。

試着をしてからレンタルしたい人

マナマナプラスでは実店舗も構えているため、ネットレンタルでありながら試着することも可能です。

サイズに不安がある場合など、試着をしてからレンタルをしたい人にとってはありがたいサービスといえるでしょう。

モノの所有にこだわりがない人

モノを所有することにこだわりがない人にとって、レンタルは非常に魅力的なのではないでしょうか。

特に「ミニマリスト」や「断捨離」がブームの現代では、ファッションもレンタルするという選択は定着しつつあるサービスと言えるでしょう。

\レンタルできるドレスを確認!/

マナマナプラスの特徴と仕組み

基本情報について|SUBQLO

ここからはマナマナプラスが提供するドレスレンタルサービスの特徴や仕組みについて紹介していきます。

大人のドレスをレンタルできるサービス

マナマナプラスを運営する株式会社マナマナでは撮影衣装のレンタルサービスを長年提供しており、ドレスレンタル業に携わってきた実績や経験があります。

特にロングドレスジャンルなどには1回のレンタルで15万円以上もかかる高級なドレスの取り揃えもあるため、どこへ行くにも恥ずかしくないドレスを身に着けることができるでしょう。

ドレスだけでも500点以上の品揃えがあるため、あなたに似合う、お気に入りのドレスが見つかるでしょう。

取り扱いブランドについて

マナマナプラスでは全356ブランドのドレスやアクセサリーを取り扱っておりますが、すべて掲載するとページが長くなってしまうため、一部抜粋して掲載しております。

取り扱いブランド(一部抜粋)
  • CELFORD
  • FLICKA
  • ROSSO
  • kate spade
  • REISS
  • TED BAKER
  • PAULE KA
  • blugirl
  • GRACE CONTINENTAL
  • KAREN MILLEN

レンタル期間について

マナマナプラスではレンタル期間は2泊3日と定められており、返送は利用日の翌日、午後3時までに配送する必要があります。

受取日の前日もしくは前々日に配送されますが、追加料金は発生しませんのでご安心ください。

利用日数について|ドレスレンタルナビ

また、店舗にて直接受け取りする場合はレンタル期間が3泊4日になります。

店舗受け取りの利用日数|ドレスレンタルナビ

予約について

マナマナプラスでは90日前から利用日の5日前まではレンタルの予約が可能です。

サイズについて

マナマナプラスで取り扱いのあるサイズは「5号~17号」までと小さいサイズから大きいサイズまで展開されています。

マナマナプラスでは以下のようにサイズが定められており、サイズの測り方に関しても明記されています。

サイズガイド|ドレスレンタルナビ

マナマナプラスではシューズのレンタルも行っております。

シューズサイズガイド|ドレスレンタルナビ
サイズの測り方について

マナマナプラスではサイズの測り方についてのガイドも掲載されています。

クリーニングについて

マナマナプラスではレンタル注文時にクリーニング代として1,100円がレンタル費用とは別に請求されます。

そのため、自分でクリーニング店へもっていくなどの手間もなく、そのまま返却することが可能です。

商品の買取について

マナマナプラスではレンタル中に気に入った商品の買取はできません。

そのため、どうしても入手したい場合は別途購入する必要があります。

マナマナプラスの料金・コース

料金について|SUBQLO

マナマナプラスを利用する上で最も気になる料金やコースについて解説していきます。

料金プランについて

マナマナプラスではレンタル期間が2泊3日と定められております。

商品カテゴリー料金
ドレス単体5,000円~51,000円
ロングドレス7,000円~150,000円
オールインワン5,000円~20,000円
ボレロ・ジャケット3,000円~20,000円
ショール2,500円~6,000円
バッグ500円~8,000円
アクセサリー1,000円~8,000円
インナー1,000円~1,500円

送料について

マナマナプラスではレンタル料金の合計に関わらず、全国一律で1,100円の送料がかかります。

送料は往復での送料のため、片道550円が送料として必要です。

クリーニング代について

マナマナプラスではサービス利用時に、レンタル料金とは別にクリーニング代がかかります。

クリーニング代は衣類・ショール1点につき1,100円かかります。

バッグやアクセサリーなどをレンタルした場合はクリーニング代はかかりません。

キャンセル料について

キャンセルについてはマナマナプラスでは以下のように定められています。

  1. 商品ご予約日から店舗からのお持出し日(発送日)の30日前まで
    ⇒基本レンタル料金の30%
  2. 店舗からのお持出し日(発送日)の29日前から前日まで
    ⇒基本レンタル料金の50%
  3. 店舗からのお持出し日(発送日)当日
    ⇒基本レンタル料金の100%

延長料金について

延長料金についてはマナマナプラスでは以下のように定められています。

会員からの事前のご連絡に基づき、弊社が延長を承諾したときで

  • 延長1日目以降1日当たり基本レンタル料金の10%相当額
  • 延長6日目以降1日当たり基本レンタル料金の5%相当額

延滞料金について

延滞料金についてはマナマナプラスでは以下のように定められています。

会員からの事前のご連絡がないとき、または弊社が延長をお断りしたとき

  • 延長1日目以降1日当たり基本レンタル料金の100%相当額

レンタル期間中の補償について

マナマナプラスでは補修に関しましたは以下のように取り決めがあります。

衣類の補償金について
補償金が不要
  • 新たなシミ・汚れ・ほつれが無い状態
補償金が不要
  • ボタン・ホックがとれた(外れた現物がある場合)
  • 10㎝未満の糸つれ1つ
  • 通常クリーニングで落とせるシミ
1,000円~2,000円の保証金が必要
  • 5mm以内の穴があきかけているキズ
  • 10~19cmの糸つれ
2,500円~5,000円の保証金が必要
  • 1㎝以内の穴が空きかけているキズ
  • 20cm~29㎝以上の糸つれ
  • 特殊クリーニングで落とせる汚れ
5,000円以上の保証金が必要
  • 破れ・裂け・穴あき
  • 30cm以上の糸つれ
  • 生地全体の擦れ・ほつれ・糸の飛び出し
  • クリーニングで落ちなかった汚れ
取り扱いの注意
  • ドレスやショールは繊細な素材のものが多く、バッグやアクセサリーのひっかけにより、衣類に糸つれや破れ等、ダメージが生じる場合がございます。
  • 着丈の長いドレスの場合、ヒールのひっかけにご注意ください。
バッグの補償金について
補償金が不要
  • 新たなシミ・汚れ・ほつれが無い状態
補償金が不要
  • パーツ・チェーンがとれた(外れた現物がある場合)
  • 5mm以内の丸型クリアビジューのストーン取れ4個以内
  • 1.5㎝未満の糸つれ・キズ1つ
1,000円~2,000円の保証金が必要
  • 5mm以内の薄いシミ、よごれ
  • 5mm以内の丸型クリアビジューのストーン取れ5~15個以内
  • 3㎝未満の糸つれ・キズ
2,500円~5,000円の保証金が必要
  • 濃い汚れ、シミ
  • 特殊なパーツで外れた現物がない場合
  • 3cm以上の糸つれ、キズ
5,000円以上の保証金が必要
取り扱いの注意
  • ビジューやチェーンは衣類に擦れないようご注意ください。
  • ドレスとは異なり、布地のアイテムはクリーニングができません。リップなどの化粧品はミニポーチに入れると安心です。
シューズの補償金について
補償金が不要
  • 新たなシミ・汚れ・ほつれが無い状態
補償金が不要
  • 1cm以内の底以外の擦れ1つ
1,000円~2,000円の保証金が必要
  • 踵の金具が覗いた状態
  • 擦れが3cm以内
  • 内側の薄い汚れ(1cm以内)
  • ヒールの革が残った状態で5mm以内のめくれ
2,500円~5,000円の保証金が必要
  • ヒールのめくれ(巻き直し)
  • つま先等の穴あき
  • 踵の削れ(金具部分まで削れてしまった場合)
5,000円以上の保証金が必要
  • ヒールが折れた状態
  • 底以外の擦れ・毛羽立ちが3cm以上
  • 1cm以内の落とせない汚れ
  • 穴あき
取り扱いの注意
  • ご着用は屋内のみでお願いいたします
  • 粘着タイプの中敷きはお避けください
  • 段差や側溝は踵にキズがつきやすいのでご注意ください。
  • 着丈の長いドレスの場合、ヒールのひっかけにご注意ください。
アクセサリーの補償金について
補償金が不要
  • 新たなシミ・汚れ・ほつれが無い状態
補償金が不要
  • パーツ・チェーンがとれた(外れた現物がある場合)
  • 5mm以内の丸型クリアビジューのストーン取れ4個以内
  • 1㎝未満の糸つれ・キズ1つ
1,000円~2,000円の保証金が必要
  • 5mm以内の薄いシミ、よごれ、キズ
  • 5mm以内の丸型クリアビジューのストーン取れ5~15個以内
2,500円~5,000円の保証金が必要
  • 濃い汚れ、シミ、1cm以上のほつれ・キズ
  • 特殊なパーツで外れた現物がない場合
5,000円以上の保証金が必要
取り扱いの注意
  • 衣類にひっかからないようにご注意ください

その他、香水などの匂いや食事の際の汚れなどにも注意しましょう。

支払い方法について

支払方法はクレジットカードのみとなっています。

お得なポイント制度について

マナマナプラスではサービスを利用するごとに、株式会社マナマナが提供している「マナマナポイント」が付与されます。

「マナマナポイント」は利用金額が1,000円ごとに10ポイントが加算され、1ポイント=1円で利用が可能です。

ポイントを取得した最終ポイント更新日から1年間ポイントを取得しなかった場合、貯まったポイントがすべて失効しますので注意してください。

マナマナプラスを利用するメリット

メリットについて|SUBQLO

ここからはマナマナプラスを利用するメリットについてご紹介いたします。

実店舗があるので試着もできる

マナマナプラスでは小田急百貨店内に実店舗も構えています。

マナマナプラス実店舗|ドレスレンタルナビ

実店舗では直接レンタルも行っているほか、レンタルドレスの試着も可能です。

実店舗に行く場合は予約などは不要ですので、気が向いたときや必要に応じて足を運びましょう。

有益な情報を発信している

マナマナプラスではTOPICSとして、ヘアアレンジの情報や結婚式でのマナーなどドレスを着用する際に有用な情報から、日々のスキンケアのテクニックまで「美」に関するさまざまな情報を提供しています。

特に、新着ドレスなどの情報も発信していますので、いち早く流行を抑えたドレスもレンタルできるでしょう。

マナマナプラスを利用するデメリット

デメリットについて|SUBQLO

大人向けのシックなドレスがレンタルできるマナマナプラスですが、もちろんデメリットもありますので紹介いたします。

利用には会員登録が必要

マナマナプラスでレンタルサービスを利用する場合、会員登録を行う必要があります。

また、一部商品をレンタルする際には、本人確認書類の提出が必要となる商品もあります。

本人確認書類として認められるものには以下のものがあります。

1点で本人確認書類として認められるもの
  • 有効な日本国旅券(パスポート)
  • 運転免許証(表・裏)
  • 住民基本台帳カード(写真付き)
  • 公的機関が発行した各種免許証(船舶等)
  • 外国人登録証明証

上記のモノを提出できない場合は以下の中から2点提出が必要です。

A:2点提出で本人確認書類として認められるもの
  • 健康保険被保険者証(表・裏)
  • 国民健康保険被保険者証
  • 介護保険被保険者証
  • 国民(厚生)年金手帳 等
B:2点提出で本人確認書類として認められるもの
  • 失効した日本国旅券(失効後6ヶ月を超えるもの)
  • クレジット、キャッシュカード(写真付き)
  • 学生証、生徒手帳(いずれも写真付き)
  • 会社等の身分証明書(写真付き) 等

Aの中から2点またはAとBの中から1点ずつの提出で本人確認書類として認められます。

クリーニング代がかかる

マナマナプラスでは衣類やショールをレンタルする場合、1点ごとにクリーニング代として1,100円がレンタル料金とは別に必要です。

クリーニング代は無料となっているサービスもあるため、デメリットといえるでしょう。

キャンセルにはキャンセル料が必要

マナマナプラスではレンタルサービスに申し込んだ後でキャンセルする場合、キャンセル料が発生します。

キャンセルについてはマナマナプラスでは以下のように定められています。

  1. 商品ご予約日から店舗からのお持出し日(発送日)の30日前まで
    ⇒基本レンタル料金の30%
  2. 店舗からのお持出し日(発送日)の29日前から前日まで
    ⇒基本レンタル料金の50%
  3. 店舗からのお持出し日(発送日)当日
    ⇒基本レンタル料金の100%

延滞料金が高額なので注意

マナマナプラスでは1日の延滞料金がレンタル料金の100%に設定されています。

延滞料金に関する注意!

延滞料金が非常に高額なので返却期限には注意しましょう!

マナマナプラスの利用方法

ご利用の流れ|SUBQLO

実際にマナマナプラスでレンタルするまでの手順について解説していきます。

1.予約

マナマナプラスでは利用日の5日前の午前10時までであれば予約が可能です。

レンタルしたい商品を選び、カートに追加しましょう。

また、どうしても急いで必要な場合は直接連絡することで対応が可能な場合もあるようです。

支払いはクレジットカードのみとなっています。

ネットレンタルではなく、店舗でレンタルする場合は直接マナマナプラスの店舗へ行き、試着後に予約が可能です。

2.配送・受け取り

利用日前日に、指定した送り先に届けられます。

マナマナプラスでは自宅以外への配送も行っており、イベント会場へ直接届けてもらうことも可能です。

ホテルやイベント会場へ直接配送してもらえますので、荷物を少なくできる点もおすすめのポイントです。

店舗で予約した場合は「貸出日」に来店すればOKです。

通常の利用の範囲内で発生した汚損や破損であれば、修繕費用は発生しませんので、安心して使用ができます。

3.返却

返却は利用日の翌日、午後3時までに配送する必要があります。

返送はヤマト運輸の集荷サービスや営業所、コンビニへの持ち込みで返送が可能です。

実店舗へ行ける方は直接店頭にて返却することも可能です。

マナマナプラスのまとめ

ドレスレンタルサービスの「マナマナプラス」について紹介しました。

マナマナプラスではドレスだけでも500点以上、アクセサリーも合わせると1,000点以上の品揃えがあるため、気に入ったドレスがきっと見つかるでしょう。

マナマナプラスを賢く利用して、ちょっとおしゃれをしてみませんか?