ドレスレンタル「DressPark(ドレスパーク)」の料金やサービスの特徴

ドレスパークTOP|サブスクセイカツ ドレス

ドレスパークとは

「DressPark(ドレスパーク)」は株式会社 Dress Park が運営するドレスのレンタルができるサービスです。

ドレスパークではドレスだけでも600点以上の取り扱いがあり、コーディネートされたセットレンタルも100種類ほど用意されています。

取り扱っているドレスは結婚式で着用しやすいドレスが多く、3,900円からレンタルできるのも魅力です。

ドレスパークの特徴

ドレスパークの主な特徴について挙げていきます。

  • レンタルできるドレスは600種類以上で、結婚式にぴったりのドレスが多い
  • 商品到着翌日の13時までは商品到着後でも商品の交換が可能
  • 郵送試着サービスがあるので、自宅で試着も可能
  • レンタル期間は4泊5日で予約は2カ月前から
  • レンタル期間中の補償はないので、利用は注意すること

ドレスパークの取扱商品

ドレスパークの取り扱っている商品について紹介します。

  • ドレス
    • ワンピース
    • マタニティドレス
  • コーディネートセット
  • ボレロ・ショール
  • バッグ
  • アクセサリー

取り扱いブランドについて

ドレスパークでは国内の有名ブランドやインポートドレス、オリジナル企画ドレスまでさまざまなジャンルのドレスを取り扱っています。

ドレスパークの料金プラン

ドレスパークでは1商品ごとに1回のレンタル料金が定められていますので、定額料金を支払うことでサービスが利用し放題になるということはありません。

商品カテゴリー 料金
ドレス単体 3,900円~6,900円
コーディネート2点セット 5,900円
コーディネート3点セット 6,900円
コーディネート4点セット 7,900円
ボレロ・ショール 2,000円
バッグ 2,000円
アクセサリー 2,000円

送料について

ドレスパークでは5,000円以上の利用で配送料が無料になりますが、北海道や沖縄、一部離島への配送は1,000円がかかります。

また、返却は元払いにて発送する必要があるため、送料は負担しなければなりません。

延長料金について

延長料金についてはドレスパークでは以下のように定められています。

商品代金の10% × 追加日数

(例) 4泊5日レンタル期間の商品代金12,400円を6泊7日に延長する場合、
12,400円×10%×2日間=2,480円が追加料金となります。

延滞料金について

延滞料金についてはドレスパークでは以下のように定められています。

延滞とは、返却が遅れ4泊5日以上かかった場合を言います。
その場合、1日につき5,400円の延滞料金をお支払いいただきます。

キャンセル料について

キャンセルについてはドレスパークでは以下のように定められています。

  • ご利用日の15日前以前のキャンセル:全額ご返金
  • ご利用日の8日前~14日前:商品代金の50%
  • ご利用日の3日前~7日前:商品代金の70%
  • ご利用日の2日前:商品代金の100%

支払い方法について

支払方法は基本的にはクレジットカードのみですが、銀行振込も可能となっています。

ドレスパークまとめ

今回はドレスパークについて紹介しました。

ドレスパークについてさらに詳しく知りたい方は、以下のページでさらに詳しく紹介しております。

DressPark(ドレスパーク)の特徴や使い方は?評判や口コミも調査!

ドレスを着用する機会がある場合は一度、ドレスパークを検討してはいかがでしょうか。