airRoom(エアールーム)の特徴や使い方は?評判や口コミも調査!

アイキャッチ|家具スクリプション サブスクリプション

今回は今話題の家具のレンタル・サブスクリプションサービスの「airRoom」について紹介いたします。

airRoomのレンタルを検討している人
「家具のレンタルを考えているけれど、実際に使っている人の口コミを見てから利用を検討したい」
「利用したいけどサービスや料金がよくわからないため、一歩が踏み出せずに後回しになっている」
「サービスを利用するメリットやデメリットを教えてほしい」

今回はこのような疑問に答えていきます。

airRoomの口コミ

まずは実際にairRoomを利用した人の口コミを調査しました。

twiiterやInstagramに投稿されているサービスを利用した方の口コミを集めましたので、口コミを知りたい方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

よかった口コミ

悪かった口コミ

airRoomの口コミまとめ

airRoomの口コミをまとめましたので、簡単にご確認ください。

いい口コミまとめ

  • レンタルできる家具がおしゃれ!
  • 家具をサブスクリプションできるサービスが非常に便利!
  • 低コストで家具を試せるのでコスパが良い

悪い口コミまとめ

  • 配送時のトラブルが多い
  • メールなどの通信手段がしっかりと整備されていない

airRoomは2018年に立ち上げられたサービスですので、正直配送などはまだまだ改善する余地があるといった意見が多く見られました。

ただ、取り扱っている商品やサービス自体は非常に素晴らしいものが多いので、提供エリア内にお住まいの方は一度ご利用してみてはいかがでしょうか。

\レンタルできる家具を確認!/

airRoomの基本情報

airRoomとは|サブスクセイカツ
サービス名称 airRoom(エアールーム)
運営会社 株式会社エアールームテクノロジーズ
取り扱い商品ジャンル 家具・生活家電・美容家電・ベビー用品
商品点数 1200点以上(2021年1月現在)
利用料金 商品ごとにレンタル料金が設定されている
設置組立費 商品ごとに変動
配送料 1回あたり3,300円かつ返送時にも送料が必要
対象エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・茨城・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良(一部提供外の地域あり)
レンタル期間 最短3カ月~
注文から到着までの期間 通常1週間程度
新品の取り扱い
レンタルした商品の購入 可能
補償について 原則不要
決済方法 クレジットカード

airRoomは株式会社エアールームテクノロジーズが運営する「日本最大級」の家具のサブスクリプションサービスで、国内外を問わず豊富に用意されたおしゃれな家具をレンタルできます。

airRoomでは20~30代の若い層をターゲットとしているため、料金も1点からレンタル可能となっており、料金は500円~と非常にリーズナブル。

レンタルできる商品は家具だけではなく、観葉植物やベビー用品の取り扱いも始まったため、さらに便利になりました。

airRoomは過去には配送料や組み立ては無料で提供されていましたが、2020年5月より配送料と返却手数料が一律3,300円と有料に変更されました。

airRoomでは過去には1カ月からレンタルが可能でしたが、最低レンタル期間が3カ月へと変更になりましたが、返却期限などはなく満足するまで利用することが可能です。

\レンタルできる家具を確認!/

airRoomの利用をおすすめできる人

おすすめの人|家具スクリプション

ここではairRoomを利用したほうがよい、おすすめできる人は以下に該当する人です。

おしゃれな部屋に住みたい人

airRoomでは国内外合わせてさまざまなブランドの家具が、数千点以上のラインナップの中から選んでレンタルが可能となっています。

シックな家具はもちろん、おしゃれな家具ももちろん用意されていますので、ワンランク上の家具に囲まれた生活を送ることができるでしょう。

自分で家具を選ぶ自信がない人

airRoomではコンセプトに沿ってあらかじめコーディネートされた「コーディネートセット」が用意されています。

また、専属のインテリアコーディネーターにお部屋をデザインしてもらうことも可能ですので、ざっくりとした希望を伝えることでおしゃれなお部屋を演出してもらえるでしょう。

定期的に模様替えをしたい人

四季に合わせた家具に囲まれて暮らしたい、というのはある種の理想的な暮らしと言えるのではないでしょうか。

airRoomを利用することで、春は春らしい家具、夏は涼しげな家具などのように四季に合わせて家具を変更することも可能です。

定期的に模様替えがしたい人にとってairRoomは非常に魅力的なサービスと言えるでしょう。

家具の処分に手間取りたくない人

家具をレンタルできるairRoomを利用することで、不要になった場合の処分の手間を考える必要がなくなります。

また、airRoomでは同じ家具のカテゴリーであれば、レンタル1品につき1点まで家具を引き取ってもらうこともできるため、家具の処分にお悩みの方には非常におすすめのサービスです。

\まずは公式サイトを確認!/

airRoomが提供するサービスの特徴

基本情報について|家具スクリプション

ここからはairRoomが提供する家具・家電レンタルサービスの特徴や仕組みについて紹介していきます。

家具や家電のサブスクリプションサービス

airRoomでは、家具をレンタルする際に「3点以上レンタルする必要がある」などのルールなどはないため、レンタルしてみたいと感じた商品を自由にレンタルすることができます。

airRoomでは最低レンタル期間が3カ月と定められており、3カ月を満たないで返却する場合は解約手数料が必要となります。

レンタルできる商品カテゴリー

airRoomでは以下の商品カテゴリーが用意されています。

  • ソファー
  • テレビ台
  • テーブル・机
  • チェア・椅子
  • 本棚・シェルフ
  • チェスト
  • インテリア雑貨
  • ベッド
  • カーテン

  • 照明・ライト
  • ベビー・子ども用品
  • カーペット・ラグ
  • ガーデニング
  • 美容家電
  • 生活家電
  • キッチン家電
  • ペット用品

レンタル期間について

airRoomでは最低利用期間として3カ月間が設定されています。

3カ月たたずに返却することも可能ですが、返却手数料とは別に残期間分のレンタル料金を支払う必要があります。

返却について

返却はマイページからairRoomに返却申請を行うことで返却が可能となります。

家具を返却する際には家具専門配送業者が行いますので、梱包・分解は不要です。

ただし、家電に関しては外箱も備品の一部として返却する必要があります。

プロが選んだコーディネートセットを用意

airRoomではあらかじめプロが選んだコーディネートセットが用意されています。

これから新生活で一人暮らしを始める際などに、「北欧デザインの家具を揃えたい!」場合などはあらかじめプロがコーディネートした「北欧リビングセット」をレンタルしましょう。

ホワイトと淡いブルーの2色でコーディネートされた北欧風コーディネート。シンプルなテイストに湖を思わせる淡いブルーがミックされたお部屋です。
爽やかな色合いがお部屋全体をすっきりとした印象に仕上げてくれます。
全体的に主張の強くないカラーなので、アクセントとしてビビットな小物や雑貨を配置するのも素敵です。おしゃれなコーディネートをまるごと家具レンタルしてみてはいかがでしょうか。

レンタルセットのいいところは、どのようなお部屋のコンセプトを目指して作られたデザインなのかをしっかりと説明してくれている点にあります。

プロがデザインした家具のセットをサクッと選びたい方は、コーディネート診断をする前にセットを確認してみると、思わぬ発見があるかもしれません。

大塚家具の家具もレンタル可能!

大塚家具特集|家具スクリプション

airRoomではあの「大塚家具」と提携しており、大塚家具の家具もレンタルが可能です。

大塚家具が提供する家具の中で厳選された70種類の家具を月額700円から利用することが可能です。

なお、大塚家具の商品は下図のように大塚家具のロゴである「IDC」の文字が右上に表示されています。

大塚家具商品|家具スクリプション

プロのコーディネート診断を受けられる!

airRoomではプロがあなたのお部屋に合った家具のコーディネートをしてくれます。

お部屋の写真を送ることで、実際に家具を置いた場合の「3Dイメージ写真」も作成してくれますので、イメージが湧きやすいのではないでしょうか。

提案されたコーディネートはそのままairRoomでレンタルが可能なので、初期費用を大幅に安く抑えることが可能です。

プロのコーディネート参考図|サブスクセイカツ

プロにコーディネート診断をしてもらうまでの流れは、以下の通りです。

コーディネート診断の流れ
  1. インテリアの好みや理想の暮らし方などの質問に答える
  2. 住まいや間取りの写真を送る
  3. 2週間程度でプロのコーディネーターから3Dイメージが送られてくる
  4. イメージを確認する
  5. おすすめされた家具をレンタル(部分的にレンタルも可能)

「インテリアコーディネート」を利用することで、あなたのお部屋を簡単におしゃれにコーディネートしてもらえます。

コーディネートの提案を受けるまでに、約2週間程度の時間がかかりますのであらかじめ把握しておきましょう。

引き取りサービスについて

airRoomでは家具を新たにレンタルした場合に、同じカテゴリーで同じサイズの家具を持っていた場合は引き取ってもらえます。

例をあげてみると?

あなたがairRoomを通じてイスをレンタルしたとします。

もしもその場合、あなたのご自宅にレンタルした家具と近いサイズの不要となったイスがあれば、airRoomが引き取ってくれます。

不用品を処分する場合にもお金がかかることが多い世の中ですので、airRoomで不要となった家具を引き取ってもらえるのは、手間も時間もかかりませんのでおすすめのサービスです。

引っ越しサポートについて

airroomの引っ越しサポート|家具スクリプション

airRoomでは引っ越しサポートというサービスが提供されています。

airRoom引っ越しサポートとは、家具の配送や組み立て、不要になった家具の回収まで一括してairRoomが行ってくれるサービスです。

希望する引っ越し日に合わせて家具の注文を行うことで、引っ越したその日からレンタルした家具に囲まれて生活をスタートできます。

引っ越しサポートを利用する場合は以下の通りです。

引っ越しサポートの流れ
  1. 引っ越しの予約
  2. レンタルする家具を決定
  3. 家具の申し込み(引っ越しサービス申し込みのチェックを忘れずに行うこと!)
  4. 引っ越し日に引っ越し

引っ越しサービスでもプロのコーディネーターによるコーディネート機能を利用することも可能です。

引っ越しをする場合はairRoomが契約する「アップル引越センター」にお願いすることになります。

本人確認について

airroomでは本人確認書類の提出は不要です。

そのため、レンタルしたい商品が見つかった場合はすぐに申し込むことが可能です。

家具の買取は可能か

airRoomではレンタルした家具が気に入った場合、そのまま購入することも可能です。

購入する場合の金額は、家具の定価からレンタルした月々の利用料金の合計を差し引いた金額になります。

例をあげてみると?

定価50,000円のソファーを5,000円で3カ月レンタルしたあとで買い取る場合を考えてみます。

定価50,000円 – 利用料金15,000円(月5,000円×3カ月) = 35,000円

が購入時に支払う料金です。

この時注意してほしいのが、airRoomで家具を長期間レンタルした場合、商品の定価よりもレンタル代金が超えた場合でも手続きをしない限りレンタル料は発生する点です。

そのため、airRoomで家具をレンタルする場合には必ず「どれだけの期間レンタルしたら購入手続きを行う」または「返却する」という期間を始めに設定しておくことが大切です。

レンタルした家具をそのまま購入できるので、購入しようか迷っている家具を見つけた場合はお試し感覚でサービスを利用することが可能です。

airRoomを利用することで、一度家具をお試しでレンタルして気に入ればそのまま購入、気に入らなければ返却という利用方法も可能になっています。

airRoomの料金やコース

料金について|家具スクリプション

airRoomを利用する上で最も気になる料金やコースなどについて詳しく解説していきます。

airRoomの料金プラン

airRoomでは商品ごとに1カ月当たりに支払う料金が設定されているため、定額料金を払うことでどの家具でもレンタルできるというわけではありません。

そのため、1カ月あたりに支払う料金は人によって変動しますが、airRoomから提供されている一人暮らしの人向けのセットであれば、1カ月1万円程度で利用が可能となっています。

送料について

2020年5月より配送料及び返却手数料が一律3,300円必要となりました。

この時注意するべきなのが配送時に3,300円返却時にも3,300円がかかる点にあります。

つまり、合計で往復の送料として6,600円がかかりますのでよく覚えておきましょう。

設置組立費について

airRoomでは設置費用に関しては送料の中に組み込まれているため、別途支払う必要はありません。

正確な時期はわかりませんが、2021年9月時点では設置組立費用も商品ごとに必要となりました。

ただし、設置組立については「不要」の選択も可能となっており、不要を選択すれば設置組立費は0円となります。

キャンセルや中途解約料について

キャンセルについてはairRoomでは以下のように定められています。

  • 商品出荷のご案内メール送信前の場合
    手数料等のご負担はございません。
  • 商品出荷のご案内メール送信後で商品のお届け完了前の場合
    発生している配送料のご負担だけいただいております。
  • 商品のお届け完了後の場合
    大変申し訳ございませんが、商品のお届け完了後の返金は承りかねます。通常の解約と同様の取り扱いとなります。
商品出荷前であれば無料でのキャンセルが可能となっていますが、商品出荷後はキャンセル料金として中途解約料がかかりますので注意しましょう。

airRoomでは最低レンタル期間である3カ月を経過せずに返却することも可能ですが、その場合は解約手数料として3カ月分のレンタル料金から支払い済みレンタル料金を控除した金額が解約手数料として必要です。

つまり、3カ月以内に中途解約する場合はレンタルした期間に関わらず、3カ月分のレンタル料金を必ず支払わなければなりません。

コーディネート料について

プロのコーディネーターにお部屋1部屋をコーディネートしてもらう場合のコーディネート料は1部屋あたり15,000円となっています。

家具の引き取り料について

家具の引き取り料は1家具あたり3,000円となっています。

ただし、家具を引き取ってもらえる場合は「同じカテゴリー」の「同等の商品」をレンタルした場合に限ります。

レンタル期間中の補償について

airRoomでは通常の使用方法で発生した故障などについては、基本的に費用の負担は必要ありません

また、生活をする上で発生した小さな傷などについては弁償の必要はありません。

万が一、家具が故障してしまった場合も、修理や交換のための訪問は無料で行ってもらえます。

ただし、故意もしくは通常の使用方法以外での故障や破損の場合によって、再利用できないような破損や汚損については補償金が必要な場合もあります。

支払方法について

支払方法はクレジットカードにて支払いが可能です。

airRoomを利用するメリット

メリットについて|家具スクリプション

ここからはairRoomを利用するメリットについてご紹介いたします。

センスに自信がなくても安心

airRoomではプロのコーディネーターが考えた「コーディネートセット」や実際にお部屋の写真を送って診断してもらえる「インテリアコーディネート」など、家具選びに自身のない方でもおしゃれなお部屋にできるサービスが充実しています。

セットの中の商品を全て丸々レンタルする必要はなく、一部商品だけ選んでレンタルすることも可能なため、どうしても気に入らない商品は初めからレンタルする必要はありません。

特に、一人・二人暮らし向けのコーディネートセットが非常に充実しているため、これから一人暮らしを始める方や同棲を始める方にはおすすめのサービスとなっています。

気軽に模様替えができる

airRoomを利用することで、通常は気軽にできない「お部屋の模様替え」を簡単に行うことが可能です。

特に頻繁に模様替えをしたい方季節に応じて家具を変更したい方にはピッタリのサービスと言えるでしょう。

また、airRoomでは基本的に配送から家具の組み立て、設置に至るまですべて専門の業者が行ってくれます。

家具のレンタルを終えた後もそのまま専門業者が引き取りに来てくれるので手間がありません。

初期投資が掛からない

家具や家電は一つひとつの値段がどうしても高額になってしまいがちですので、なかなか購入するのは勇気が必要です。

特にソファーやベッドなどは長く使用するものですので、「失敗」したくありませんよね。

airRoomのサービスを利用することで、初期費用を掛けずに家具を取りそろえることが可能なうえ、気に入った家具はそのまま買取も可能です。

airRoomを利用するデメリット

デメリットについて|家具スクリプション

月々500円~と非常にリーズナブルな家具のレンタルサービスを提供するairRoomですが、もちろんデメリットもあります。

利用できる地域が少ない

airRoomの最大のデメリットともいえるのが、サービスを利用できる地域が少ないことにあります。

2021年1月現在で、airRoomのサービスが利用できる地域は以下の通りです。

サービスを利用できる地域
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 群馬県
  • 茨城県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 三重県
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 滋賀県
  • 奈良県

関東の都市部のみとエリアが限定されています。

2021年8月現在は対象エリアも拡大され、関東や東海、近畿地方まで対象となりました。

上記以外の地域にお住まいの方は「airRoom」のサービスを利用できませんので注意してくださいね。

今後は福岡県や北海道などを中心にサービスを拡大していく模様です。

中古の家具が届くこともある

airRoomのデメリットその2ともいえるのが「中古の家具が届くことがある」という点です。

ほかの家具レンタルサービスでは新品の商品のみを取り扱っていることが多いため、中古の家具に対して抵抗がある場合はおすすめできません。

特にベッドなどは中古の家具かどうかを気にする方も多いのではないでしょうか。

気になる口コミが多数ある

airRoomの口コミを調べていくと、「指定日に商品が届かなかった」や「配送時間が遅れていた」、「重複の注文がキャンセルされていなかった」などのトラブルが非常におおく見受けられます

特に配送に関するトラブルが多いようです。

理由としては、まだサービスを本格的にスタートしたばかりの2019年度中は、在庫や配送状況などを把握できていなかったことが理由のようです。

2020年に入ってからは改善の兆しがあり、トラブルの声も減ってはいるようですので、今後、利用者が増えていけばさらに安定した供給が望めるようになるのではないでしょうか。

システム障害について

airRoomでは過去に公式ホームページがサーバーダウンするという事態が発生したことがあります。

以下は公式のツイートです。

現在はサービスは復旧しておりますが、過去にシステムが使えなくなってしまったことがあった、ということです。

airRoomの利用方法

実際にairRoomでレンタルするまでの手順について解説していきます。

airroom 利用の流れ|ガジェットレンタルナビ

1.レンタルする商品を選ぶ

まずは公式ホームページから利用したい家具や家電を選びましょう!

\レンタルできる家具を確認!/

レンタルできる商品は約1,200種類もあるので迷ってしまいますが、レンタルしたい家具をカテゴリーで絞っていくことで家具を選びやすくなります。

レンタルしたい商品カテゴリーが決まっている場合は「カテゴリー一覧」から探すとわかりやすいです。

2.会員登録・お申込み

airRoomでは非常に多くの家具の取り扱いがあります。

しかし、一部の人気家具に関しては売り切れとなっていることがあり、借りるまでに順番待ちとなっていることが多々あります。

airRoomが人気のサービスであることやレンタル品をそのまま購入できることを考えると、仕方がないかもしれませんね。

airRoomに会員登録を行っておくと、人気の家具がレンタルできるようになったときにすぐに通知がもらえますので、非常におすすめです。

会員登録は「メールアドレス」と「パスワード」のみで簡単に登録が可能で、注文時に配送先住所などを登録します。

支払い方法は今のところクレジットカードやデビットカード、プリペイドカードでの支払いが可能です。

3.配送・受け取り・利用開始

無事に家具をレンタルできたら、通常7日から8日で配送されます。

配送料は3,300円ですが、家具の組み立て費用や設置も配送料に含まれており、すべて専門の業者が行ってくれます。

家具が配送されたら利用開始になるので、思う存分利用しましょう。

airRoomではレンタルできる期間は無期限ですので、満足できるまで好きな期間まで利用が可能です。

家具の破損時にも補償があるので、傷や汚れを気にせず家具を利用できる点も見逃すことができません。

airRoomではカスタマーセンターにおける電話対応をしてくれる窓口がありません。

そのため、連絡はすべてメールにて行われており、文面にて記録を残しながら対応が進められます。

お問い合わせは「お問い合わせフォーム」より行うことで対応してもらえます。

4.家具の返却・購入

レンタルでの利用が終わったら家具を返却しましょう。

返却の申請は「コンテンツ」→「ご注文履歴」から返却手続きが可能です。

返却する日程は最短で4営業日後となっているため、余裕を持って手続きを進めたほうがおすすめです。

家具の返却時は解体の必要などはなく、そのまま商品を配送スタッフに渡して返却終了となります。

家具を購入する時は家具の定価からレンタルで支払った金額分の差額を支払うことで、家具の購入が可能です。

 airRoomのまとめ

まとめ|家具スクリプション

家具のレンタルサービスの「airRoom」について紹介しました。

「airRoom」はメディアでも数多く取り上げられていることもあり、今後も家具のレンタルサービスとしてますます成長していくのではないでしょうか。


メディアに取り上げられることで、さらに「airRoom」の認知度が向上しますし、利用者が増えればサービスの向上にもつながります。

airRoomでは取り扱っている家具が豊富にあることも注目すべき点ですが、コーディネート診断はほかの家具レンタルサービスでは提供されていません。

ただ、サービスが充実している一方で、残念ながらまだまだ配送時のトラブルに関する悪い口コミが多くみられることも事実としてあります。

今後はサービスの充実とともに、トラブルの改善に努めてほしいですね!