STYLICS(スタイリクス)の特徴や使い方は?評判や口コミも調査!

アイキャッチ|家具スクリプション サブスクリプション

今回は今話題の家具のレンタル・サブスクリプションサービスの「STYLICS(スタイリクス)」について紹介いたします。

STYLICSのレンタルを検討している人
「家具のレンタルを考えているけれど、実際に使っている人の口コミを見てから利用を検討したい」
「利用したいけどサービスや料金がよくわからないため、一歩が踏み出せずに後回しになっている」
「サービスを利用するメリットやデメリットを教えてほしい」

このような疑問に答えていきます。

STYLICSの口コミ

まずは実際にSTYLICSを利用した人の口コミを調査しました。

twiiterやInstagramに投稿されているサービスを利用した方の口コミを集めましたので、口コミを知りたい方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

よかった口コミ

悪かった口コミ

STYLICSの口コミまとめ

STYLICSの口コミをまとめてみました。

いい口コミまとめ

  • 取り扱っている家具がおしゃれ
  • 金利分がやすくなるからそれだけお得

悪い口コミまとめ

  • お高い

家具のレンタル・サブスクリプションサービスは着実に広まりつつあるようです。

また、やはりニトリやIKEAのように比較的安価な家具もあることから、もう少し安いとサービスを検討しやすいという声もありました。

\レンタルできる家具を確認!/

STYLICSとは

スタイリクス|サブスクセイカツ
サービス名称 STYLICS(スタイリクス)
運営会社 株式会社フォーディーコーポレーション
取り扱い商品ジャンル 生活家具・オフィス用品・照明など
商品点数 70,000点以上(2021年1月現在)
利用料金 商品ごとにレンタル料金が設定されている
設置組立費 配送地域によって変動あり
配送料 小型:1,300円~
大型:7,600円~
対象エリア 全国
レンタル期間 24カ月
注文から到着までの期間 正式発注:7~10日
受注生産3~5週間
新品の取り扱い
レンタルした商品の購入 可能
補償について 有料プランが用意されている
決済方法 口座振替のみ

「STYLICS」は株式会社フォーディーコーポレーションが運営する家具のレンタルができるサービスです。

創業は2003年と今現在家具や家電のレンタル・サブスクリプションサービスを展開している会社の中では老舗の部類で、実績も十分あります。

STYLICSでは1点から気軽にレンタルできる「サブスクプラン」と家具をレンタルする前に必ずプロのコーディネート診断を受ける必要がある「コーディネートプラン」があります。

STYLICSでは専属のインテリアコーディネーターが多数在籍していることから、家具を大きな買い物と位置づけて「暮らしの夢を叶える仕組み」を提案してくれます。

また、STYLICSでは通販サイトも同時に運営しているため、レンタルではなくすぐに購入したい商品がある場合は初めから購入することも可能です。

家具のレンタルサービス業者は近年増えてきていますが、「STYLICS」はその中でもお客様に対して非常に親身になってくれるサービスと呼べるでしょう。

\レンタルできる家具を確認!/

STYLICSの利用をおすすめできる人

おすすめの人|家具スクリプション

ここではSTYLICSを利用したほうがよい、おすすめできる人は以下に該当する人です。

きれいな家具をレンタルしたい方

STYLICSで取り扱う家具はすべて新品で配送されます。

そのため、中古の家具や家具を使いたくない方にとって「STYLICS」は非常に魅力的なサービスではないでしょうか。

また、レンタルする場合の料金もモノを持ちたくない人にとっては処分の手間がありませんので、手間がないと感じる方もいるかもしれません。

実物を見てからレンタルしたい人

STYLICSではオンラインショップだけではなく実店舗も構えており、実際にレンタルできる商品を自分の目で見て触ることができます。

ソファーやベッドなどは画像で見ただけではわからない「座り心地」や「色味」などを確認することができますので、しっかりと納得したうえでレンタルできるでしょう。

自分で家具を選ぶ自信がない人

STYLICSのコーディネートプランでは専属のインテリアコーディネーターにお部屋をデザインしてもらうことも可能です。

レンタル後はそのまま家具を買い取りすることも可能ですので、自分で家具を選ぶ手間もなく非常にお手軽におしゃれな空間を演出することができます。

\公式ホームページを確認!/

STYLICSが提供するサービスの特徴

基本情報について|家具スクリプション

ここからはSTYLICSが提供する家具・家電レンタルサービスの特徴や仕組みについて紹介していきます。

家具のレンタルサービス

STYLICSでは、1点からレンタルできる「サブスクプラン」とコーディネーターを実際に面談を行ってレンタルする商品を決定する「コーディネートプラン」が用意されています。

最低利用料金は月額料金の合計が1,000円を超える必要があり、STYLICSではレンタルする期間が24カ月と決まっています。

ただし、24カ月を待たずに途中での解約も当然可能ですので、早期返却することも可能となっているため返却できなくて困るということはありません。

サブスクプランは選べる商品が1,000点以上

STYLICSのサブスクプランではコーディネーターが選び抜いた家具のなかから約1,000点がレンタルできます。

1点から自由に選ぶことが可能で、すべてオンラインで完結するため、非常にお手軽に申し込むことが可能です。

コーディネートプランは選べる商品が7万点以上

STYLICSのコーディネートプランではレンタルできる家具は、国内外のブランドを合わせて7万点の商品のなかから選べます。

そのため、まず間違いなくあなたの探している、あなたにピッタリの家具が見つかるでしょう。

しかし7万点もあると、商品点数が多すぎて逆に迷ってしまうのではないでしょうか。

そのため、STYLICSではプロのコーディネートサービスが提供されていますので、しっかりと利用することをおすすめいたします。

レンタル期間について

STYLICSでは「サブスクプラン」「コーディネートプラン」のいずれの場合も、最低利用期間として24カ月(2年間)が設定されています。

ただし、24カ月を待たずに途中での解約も可能で、早期返却も可能となっています。

返却について

返却は返却予定日の2カ月まえから2週間前までに、事前に申し込んでおく必要があります。

回収は立ち合いのみで、すべてSTYLICSが梱包から家具の分解まで行ってくれますので、手間がありません。

プロのコーディネーターと相談可能

STYLICSの最大の特徴ともいえるのが、プロのインテリアコーディネーターと直接コミュニケーションを取ったうえで家具をレンタルできるという点にあるでしょう。

コーディネート診断はオンライン上でも可能で、自宅に居ながら実際に家具をレンタルしたときのイメージがしやすくなる「3Dシュミレーション」も確認が可能です。

特にSTYLICSでは、公式ホームページ上で専属のコーディネーターになるための研修プランやインテリアコーディネーターになるための方法なども掲載しているため、いかにコーディネートに力を入れているのかがわかります。

もちろんSTYLICS専属コーディネーターも顔写真付きで確認できますので、とても安心して相談できるのではないでしょうか。

「コーディネート相談:2回コース」や「オンラインでコーディネート」の場合は料金として5,000円がかかりますが、注文時の商品代に充当されますので、契約に至れば無料です。

レンタル前に実物を確認できる

STYLICSは東京にモデルルームを構えていますので、モデルルームに行けば実際にレンタルできる商品を確認することが可能です。

多くのレンタルサービスでは実際に見て触ることができませんので、店舗に行く必要はありますがとても実感がわくのではないでしょうか。

本人確認について

STYLICSでは本人確認書類の提出は不要です。

そのため、レンタルしたい商品が見つかった場合はすぐに申し込むことが可能です。

商品を直接購入することも可能

スタイリクスオンラインショップ|家具スクリプション

STYLICSはレンタル・サブスクリプションサービスとは別に、家具の通販も行っております。

オンラインショップでは家具の取り扱いはもちろん、時計や傘立てなどの雑貨も販売されており、お部屋に関するさまざまなあれこれを取り扱っています。

そのため、家具だけではなく、雑貨が欲しい場合などはレンタルをすることなく直接購入することも可能です。

レンタルした商品の買取は可能か

STYLICSではレンタルした家具が気に入った場合、そのまま購入することも可能です。

購入する場合の金額は、家具の定価からレンタルした月々の利用料金の合計を差し引いた金額になります。

例をあげてみると?

定価50,000円のソファーを1,500円で3カ月レンタルしたあとで買い取る場合を考えてみます。

定価50,000円 – 利用料金4,500円(月1,500円×3カ月) = 45,500円

が購入時に支払う料金です。

また、コーディネートプランに申し込んだ場合で、レンタルした家具を購入する場合はレンタルの開始時に支払った「申し込み金(定価の30%)」はキャッシュバックされます。

家具を購入した場合は当たり前ですが「気に入らなかったから返品する」ということはできません。

STYLICSを利用することは一度家具をお試しでレンタルして気に入ればそのまま購入、気に入らなければ返却という利用方法も可能になっています。

STYLICSの料金・コース

料金について|家具スクリプション

STYLICSを利用する上で最も気になる料金やコースについて解説していきます。

STYLICSの料金プラン

STYLICSでは2種類の料金プランが用意されています。

サブスクプラン

サブスクプランでは商品を1点から自由にレンタルが可能となっており、家具や照明など約1,000点から選べます。

月額料金は商品ごとに設定されており、商品価格の約3%が月額レンタル料に定められています。

オンラインショップですべて完結するため、ショッピング感覚で家具をレンタルすることが可能となっています。

ただし、最低利用料金として月額料金が1,000円を超える必要があります。

コーディネートプラン

コーディネートプランを利用する前に必ずコーディネーターの診断を受ける必要があります。

インテリアコーディネーターと予算やお部屋のデザインなどを細かく打ち合わせしたうえで、実際にレンタルする家具を決定するため、思い通りのお部屋を作ることが可能なサービスとなっています。

コーディネートプランはなかなか複雑なため、ここで詳しく解説しておきます。

コーディネートプランについて
  1. 家具をレンタルする場合には初回申し込み金(定価の30%)を支払う必要がある
  2. 月額利用料金は定価の3%分を支払う
  3. サービスの最低利用期間は24カ月で、24カ月経過すると月額利用料金は1.5%に設定しなおされる
  4. レンタルした商品の「購入」または「返却」は自由に可能
  5. 商品を購入する場合でも返却する場合でも契約の終了とともに申し込み金(定価の30%)がキャッシュバックされる

送料について

サブスクプランでは送料無料の商品もありますが、商品や配送する場所によって送料は変動します。

例をあげてみると?

配送料は以下の通りです。(東京都内の場合)

2Pソファ 13,200円
チェア 2,640円

料金からみてもお分かりかと思いますが、ほかのレンタル・サブスクリプションサービスと比べても送料が非常に高額のため、十分注意が必要です。

コーディネートプランではレンタルする商品点数に応じて割引があります。

また、STYLICSではレンタルした家具を返送するための送料も必要で、費用は配送時の90%が返却送料として必要です。

もちろん買取の場合は返送送料は不要となります。

STYLICSでは配達時の時間指定が可能となっており、時間の指定は「9~14時」か「12~18時」のどちらかから選択が可能です。

開梱・組み立て手数料について

STYLICSでは梱包された商品を開封する「開梱」と家具の設置や組み立ての費用がセットになっています。

料金は商品によって異なり、1商品当たり880円~7,700円の間で上下します。

申し込み金について※コーディネートプランのみ

STYLICSでは家具をレンタルする場合、1商品ごとに定価の30%を申し込み金として支払う必要があります。

例をあげてみると?

レンタルする商品の定価が100万円の場合、初回申し込み金として30万円を支払う必要があります。

この申し込み金は家具の購入および返却時に戻ってくるお金ですが、定価の30%は決して安くなく、初期投資を安く抑えることはできません。

途中解約について

STYLICSでは契約の途中にレンタルした商品が不要になった場合は途中解約も可能です。

ただし、途中解約をする場合は残存期間分の料金を支払う必要がありますので、2年分すべて支払う必要があります。

レンタル期間中の補償について

STYLICSでは通常の使用方法で発生した傷や目立たない汚れなどについては、基本的に費用の負担は必要ありません

ただし、目立つ傷や汚れが見つかった場合は補修費が必要な場合があります。

STYLICSでは「あんしん保証制度」といって返却時に補修費用が一切かからなくなる補償サービスが提供されています。

料金は商品価格の3%となっており、加入できるのは申し込み時のみとなっています。

また、あんしん保証に加入していた場合でも、故意もしくは通常の使用方法以外での故障や破損の場合によって、再利用できないような破損や汚損については補償金が必要となります。

支払い方法について

支払方法は口座引き落としのみとなっています。

STYLICSを利用するメリット

メリットについて|家具スクリプション

ここからはSTYLICSを利用するメリットについてご紹介いたします。

センスに自信がなくても安心

STYLICSの「コーディネートプラン」では実際にプロのコーディネーターにお部屋を診断してもらってレンタルする家具を決めていきます。

そのため、自分のイメージしているようなお部屋をコーディネーターに伝えることで、自分で家具を選ぶ必要はありません。

家具を選ぶことがおっくうな場合やおしゃれな部屋作りに自信がない人でも簡単におしゃれな部屋を演出できます。

日本全国で利用可能

STYLICSのメリットはなんといってもその対応範囲の広さです。

多くの家具や家電のサブスクリプションサービスではまだまだ利用範囲が限られている中で、STYLICSではいち早く全国配送に対応しています。

首都圏や大阪府近郊以外でも利用できるSTYLICSは大きなポイントとなるでしょう。

受取日が28日~月末でお得

STYLICSではレンタル期間の数え方は、受け取り日の翌日からが1カ月となっています。

ただし、受取日が28日~月末の場合は翌月の1日から料金が発生するため、28日に受け取った場合は2、3日程度お得になります。

また、複数商品を同時に申し込んだ場合で、受取日が異なる場合は最後に受け取った商品の受取日から計算されます。

STYLICSを利用するデメリット

デメリットについて|家具スクリプション

7万点もの家具からレンタルすることができるSTYLICSですが、もちろんデメリットもありますので紹介いたします。

最低のレンタル期間が24カ月

STYLICSでは最低レンタル期間が設けられており、24カ月とかなり長いです。

そのため「3カ月程度気軽に使いたい」という方向けのサービスではありません。

もちろん2年を待たずに途中で解約することも可能ですが、途中で解約する場合は解約手数料などは不要ですが24カ月分のレンタル費用を支払う必要があります。

クレジットカードの利用が不可

STYLICSではクレジットカードの利用ができません。

サービスを利用するには口座での引き落としのみとなりますので、クレジットカードで決済したい方は注意が必要です。

ただし、オンラインショップで家具を購入する場合はクレジットカードが利用可能です。

補償が有料

STYLICSの最大のデメリットともいえるのが「補償が有料」である点です。

通常の利用で発生した家具の細かい傷や目立たない汚れなどに関しては、負担する必要はありませんが、目立つ傷や家具の破損に関しては「補修費」が発生する場合もあるようです。

そのため、STYLICSでは「あんしん保証制度」としてレンタル商品総額の3%相当額(申込時のみ)を支払うことで、レンタルした家具を傷つけてしまった場合にも補償する必要がないサービスを展開しています。

しかし、多くのレンタル・サブスクリプションサービスでは「補償」に関しては手厚いサービスを展開していることが多く、大きなデメリットといえるでしょう。

また、新品や良品と交換することを約束する制度ではなく、あくまで「補償のための費用」を支払わなくてもよい制度で、故意による破損などは保証の対象外です。

商品総額は10万円を超える必要あり

STYLICSで家具をレンタルする場合、レンタルする家具の定価の総額が10万円を超える必要があります。(コーディネートプランのみ)

そのため、一つの家具だけをレンタルしたい人や一人暮らしでそこまで家具を必要としていない人にとって、STYLICSを利用することは難しいでしょう。

ファミリーでの家具のレンタルを考えている人にとっては、ほとんどデメリットとは言えません。

STYLICSの利用方法

ご利用の流れ|家具スクリプション

実際にSTYLICSでレンタルするまでの手順について解説していきます。

1.商品や期間を選ぶ

まずは、STYLICSの公式ホームページにアクセスしましょう!

\公式ホームページを確認!/

サブスクプランに申し込む場合はSTYLICSオンラインショップより注文が可能で、すべてインターネット上で完結します。

コーディネートプランに申し込む場合は、まずは家具をレンタルする前にインテリアコーディネーターへの相談を予約します。

東京近郊にお住まいの方は直接店舗での相談も可能ですが、遠方の場合はオンラインでの相談も可能です。

ライフスタイルや要望に応じてインテリアコーディネーターがコンセプトを提案します。

間取りをもとに3Dシミュレーションを作成するので、完成となるお部屋を想像しやすくなります。

STYLICSで取り扱う家具は7万点にのぼりますので、きっとあなたのお気に入りの家具をプロのコーディネーターが紹介してくれるでしょう。

2.申し込み

サービスが提供されているエリアは日本全国どこでも利用できます。

レンタルする家具が決まったらインターネットもしくは郵送で申し込みの手続きを行います。

支払方法は「口座引き落としのみ」となっておりますので、提携の金融機関で審査が必要になります。

3.配送・受け取り・利用開始

レンタルを申し込んだ家具は約1~3週間で届きます。

サブスクプランでは申し込み時に記載された送料および組立費用がかかります。

コーディネートプランではまとめて配送してもらうことで送料が割引されます。

家具が配送されたら利用開始になるので、思う存分利用しましょう。

STYLICSでは補償などはないため、利用中の傷や汚れが不安な方は必ず「あんしん保証制度」に加入しておくことをおすすめします。

なお、あんしん保証制度はレンタルした商品の商品定価の3%が加入費用として必要です。

4.家具の返却・購入

STYLICSではレンタル期間が24カ月と決まっており、25カ月目からは料金が割引されます。

36カ月目以降は商品価格を超えてしまうため、36カ月目までには購入するか返却するかを決めたほうがよいでしょう。

36カ月を超えた場合でも自動的に買取とはなりませんので、家具を買い取る場合は「マイページ」からの申し込みが必要です。

家具を返却する場合はすべてSTYLICSが行いますので、梱包や返却するための業者に頼む必要はありません。

なお、返却費用は配送費用の90%が必要となっています。

STYLICSのまとめ

まとめ|家具スクリプション

家具のレンタルサービスの「STYLICS(スタイリクス)」について紹介しました。

STYLICSでは多くのメディアに掲載されています。

スタイリクスメディア掲載|サブスクセイカツ

STYLICSは家具をレンタルするためには必ずインテリアコーディネーターによる相談を受けてもらうなど、「利用者が失敗しない家具選び」をモットーにサービスを展開しているイメージがあります。

STYLICSを賢く利用して、快適な生活を始めてみませんか?